【予告編】謎に満ちたラブストーリー…『親愛なるきみへ』スタッフで

最新ニュース

『セイフ ヘブン』ポスター  (C)2013 Safe Haven Productions, LLC All Rights Reserved.
  • 『セイフ ヘブン』ポスター  (C)2013 Safe Haven Productions, LLC All Rights Reserved.
  • ジュリアン・ハフ Getty Images
  • ジョシュ・デュアメル Getty Images
  • 『セイフ ヘブン』ポスター  (C)2013 Safe Haven Productions, LLC All Rights Reserved.
『きみに読む物語』の原作者で、“泣ける”恋愛小説の名手として人気を誇るニコラス・スパークスが、『親愛なるきみへ』に続いてラッセ・ハルストレム監督とタッグを組んだ『セイフ ヘイヴン』の予告編が完成。あわせて、ポスタービジュアルも到着した。

ノースカロライナ州のサウスポート。素朴で美しい港町に、一人の女性(ジュリアン・ハフ)が、何かから逃れるように長距離バスでやって来る。ケイティと名乗る彼女は、海辺のレストランに就職。森の中のキャビンを借り、新しい生活をスタートさせる。そんな彼女の不自由な暮らしぶりを見かねて、助けの手をさしのべるシングル・ファザーのアレックス(ジョシュ・デュアメル)。いつしか彼とケイティの間には、お互いを深く思いやる気持ちが芽生えていた……。

『きみに読む物語』『親愛なるきみへ』でベストセラー作家の仲間入りを果たしたニコラス・スパークスの原作を、『ギルバート・グレイプ』で知られる名匠が映画化した本作。ニコラスの切なく、“泣ける”世界観はそのままに、今回はサスペンス要素を散りばめたラブストーリーに仕上がった。

アレックスを演じるのは『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』『かぞくはじめました』のジョシュ・デュアメル、謎を秘めた女性ケイティには『ロック・オブ・エイジズ』のジュリアン・ハフ。美しい海辺の町で繰り広げられる、謎に満ちた恋の行方を予告編から探ってみて。

『セイフ ヘイヴン』は10月26日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。


《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top