【ハリウッドより愛をこめて】「glee/グリー」の悲劇…コーリー・モンティースを偲ぶ

最新ニュース

コーリー・モンティース&リア・ミシェル/「glee/グリー」-(C) Getty Images
  • コーリー・モンティース&リア・ミシェル/「glee/グリー」-(C) Getty Images
  • 31歳でこの世を去った、コーリー・モンテース/海外TVドラマ「glee/グリー」 -(C) Getty Images
  • コーリー・モンティース/「glee/グリー」-(C) Getty Images
  • 「glee/グリー」-(C) Getty Images
  • リア・ミシェル&コーリー・モンティース-(C) Getty Images
  • 「glee/グリー」キャスト陣
FOXネットワークで放送中の「glee/グリー」はこの数年間の中でも最も人気のあるドラマの一つに挙げられます。そして、もちろんのこと、キャストたちの多くが、いまではハリウッドのビッグ・ネームになっています。

ですから、そんな「glee/グリー」の主役を務めたコーリー・モンティースが今年の7月13日にカナダ・バンクーバーにあるホテルの一室で亡くなったというニュースはとても悲しいものでした。あまりに突然すぎる死のニュースはネット上を駆け巡り、世界中の「glee/グリー」ファンを悲しませました。

それまでコーリーは、とても幸せそうで健康そうに見えました。また、「glee/グリー」の共演者であり恋人のリア・ミシェルとの絆はとても健全で強いもののようでした。しかし、彼がヘロインとアルコール過剰摂取による中毒で亡くなったこと、長年の間、ドラッグとアルコールと闘ってきたことが明らかになりました。

この情報が発表されたとき、最愛の人を同じ理由で亡くした経験を持つ多くのハリウッド・スターたちが、リアに救いの手を差し伸べました。その中には、当時のボーイフレンドだったヒース・レジャーを2008年にドラッグ過剰摂取で亡くしたミシェル・ウィリアムズもいました。

また、コーリーの家族や友人を別にして、このニュースに深い打撃を受けたのは、おそらく「glee/グリー」のキャストと監督だったでしょう。

そのためFOXは、キャストとクルーに彼らの良き友人を亡くした悲しみを癒す時間が必要と判断し、すぐさま番組収録開始を2週間遅らせることを決定したといいます。

それから、番組クリエイターのライアン・マーフィーは、コーリーと彼のドラマの中のキャラクター、フィンに捧げるための特別なトリビュート・エピソードを製作すると発表しました。それからは、世界中のファンがいったいどのようなエピソードになるのかと固唾を飲んで見守りました。

そして、詳細がこのように少しずつ分かって来ました…エピソードは番組の新シーズンにあたるシーズン5の第3話で、10月10日(現地時間)に放送されることが発表されました。エピソードのタイトルは「ザ・クォーターバック」、そしてマーフィー氏によると、ストーリーは「コーリーの人生を祝福するもの」になるそうです。何かしらドラッグについての問題を扱うことになるそうですが、番組関係者の話をまとめると、コーリーの死をなぞるような形にはならないとのことです。

「glee/グリー」をまだ一度もご覧になったことがないという方、この番組はさまざまな“今起こっている”、性的嗜好や性差別など問題を提起するようなトピックを扱う傾向があります。ですから、ドラッグ問題を扱うのもとても番組の傾向に合っているといえます。本当にあまりにもたくさんの若い俳優や女優たちが薬物依存症でこの世を去っています。ですから、コーリーのこのエピソードが、この大問題に一筋の光を投げかけるのでは…と期待しています。

それからエミー賞ファンのみなさん、9月22日(現地時間)に開催されるエミー賞授賞式でも、コーリー・トリビュートのなんらかの企画があるそうですよ。エミー賞といえば、今年もまた私はAXNのレッド・カーペット・レポートをやらせていただきます。ですから来月のこのコラムは華やかな女優たちのドレスが咲き乱れることになりますよ! 期待して待っててくださいね!
《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top