スティーブ・ジョブズに激似!アシュトン・カッチャーのなりきりポスター公開

最新ニュース

『スティーブ・ジョブズ』 (C) Glen Wilson copyright The Jobs Film LLC Director Joshua Michael Stern.
  • 『スティーブ・ジョブズ』 (C) Glen Wilson copyright The Jobs Film LLC Director Joshua Michael Stern.
  • 『スティーブ・ジョブズ』 (C) Glen Wilson copyright The Jobs Film LLC Director Joshua Michael Stern.
  • 『スティーブ・ジョブズ』 (C) Glen Wilson copyright The Jobs Film LLC Director Joshua Michael Stern.
  • 『スティーブ・ジョブズ』 (C)2013 The Jobs Film,LLC.
  • 『スティーブ・ジョブズ』 (C)2013 The Jobs Film,LLC.
2011年に世界中に惜しまれつつこの世を去った、アップル社の創業者スティーブ・ジョブズ氏の半生に迫った映画『スティーブ・ジョブズ』から、主演のアシュトン・カッチャーが、本人写真かと思うほどにジョブズ氏になりきったポスタービジュアルが公開された。

本作は、天才と称される一方で、傲慢かつ非情な性格だとも伝えられたジョブズ氏の人生を追った伝記ドラマ。人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した反逆児が、どうやって世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。また、繰り返される成功と挫折の狭間で、彼は何を考え、何を想ったのか。誰もが知る天才の、誰も知らない真実をリアルに描き出している。

ジョブズ氏を演じたアシュトンは、長年のジョブズ氏の信奉者でもあり、ジョブズ氏がひそかに行っていた“フルータリアン・ダイエット”という主にフルーツのみを食べ続けるダイエット方法を忠実に再現したところ、体調が悪化して病院に搬送される事件を起こすほど、役作りに励んだという。

そんなアシュトンだが、男性誌「Esquire」3月号のインタビューに「ジョブズ氏は本当に特別な人物だった。そして彼は、多くの点でごく普通の男だったんだ」と本作について語っている。

「この映画は、目的を探している人たちのためのものだ。子どもの頃は周囲を見て『さて、どのようにこの中で生きていこう』って気分だった。『どんな風にこれをクリエイトしよう?』『どうやって作ろう?』『どうすれば何かを作れるだろう?』って思うんではなくてね。こういったアイデアの力こそが、大事なストーリーを生み出すんだと思う」。

これらの言葉からも、いかにアシュトンがこの役に賭けたかが伺いしれる。ジョブズを演じるアシュトンの外見の瓜二つぶりは早くから話題になっていたが、確かに、その見た目は一見すると本人にしか見えないほどであり、今回公開された力強い眼差しで未来を見つめているかのようなインパクトのあるポスタービジュアルでも、見事にそれは証明されただろう。

『スティーブ・ジョブズ』は11月1日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top