宙ガール篠原ともえも興奮!最新望遠鏡がとらえた太陽の素顔を大公開「探検バクモン」

最新ニュース


 “お笑い知識人”爆笑問題のふたりが毎回、普段は入れないところに潜入し、外からはうかがい知れないディープな裏側を探り出す教養エンターテインメント番組『探検バクモン』(NHK総合テレビ)。世界のフシギを笑いのうちに解明していく!!

 探検の舞台はついに宇宙へ。9月4日(水)の放送は、「人類は宇宙をめざす 太陽編」と題し、ゲストに宙ガール・篠原ともえをゲストに迎えておくる。

 今回潜入する東京・三鷹の国立天文台は、世界最先端の望遠鏡を駆使して研究者たちが日夜、観測・研究を行っている天文学の最高峰。人類にとって最も身近な天体である太陽観測の全容に迫る。「宙ガール」として知られる天文ファン・篠原も思わず興奮!? まず140億分の1スケールで太陽系を再現する「太陽系ウォーキング」で壮大な規模を体感。さらに大正10年に作られ、長年黒点をもとに太陽活動のメカニズムを知る前線基地となってきた第一赤道儀室に潜入。

 爆笑問題も手動でドームを回転、巨大な望遠鏡を駆使して黒点のスケッチに挑戦し、脈動する生々しい太陽の生態を明らかにする。さらに天文台の森の奥深くに眠る、通常非公開の廃墟塔にも立ち入りを許される。「塔望遠鏡」と呼ばれるこの塔は、建物全体が巨大な望遠鏡。かつてここで太陽光を解析し、アインシュタインの相対性理論の証明に挑んでいた、天文学者の夢のあとなのだ。壮大な規模を誇る望遠鏡の跡と、太陽光とプリズムが織りなす虹の世界に息をのむ。

 渡部潤一副台長とのトークでは最新の望遠鏡「ひので」がとらえた太陽表面のリアルな素顔を、衝撃の映像と共に明らかにする。

■『探検バクモン』
2013年9月4日(水)22:55~23:19(NHK総合テレビ)


関連リンク

公式サイト>>

宙ガール篠原ともえも興奮!最新望遠鏡がとらえた太陽の素顔を大公開!『探検バクモン 』

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top