「じっちゃんの名にかけて!」堂本剛があの名探偵になって殺人事件を解決?『天魔さんがゆく』第8話見どころ

最新ニュース


 9月9日(月)24時28分より放送される『天魔さんがゆく』(TBS系)の第8話では、堂本の代表作とも言えるあのサスペンスドラマのパロディが登場。堂本演じる天魔が、“じっちゃんの名にかけて”、テレビ局で起きた殺人事件の真相にゆる~く迫っていく。さらに、白鳥久美子(たんぽぽ)が女優の霊としてゲスト出演する。

 本作は、大の恐がりでありながら、幽霊とコンタクトを取る能力と世襲のため、仕方なく幽霊退治会社(通称・オバケー)営む天魔(堂本剛)が、旭(川口春奈)と番頭格・大覚(皆川猿時)を連れ、幽霊を“退治”ではなく“成仏”させていく姿を描いていく“ゆるホラー”コメディ。一世を風靡した歴々のホラー映画、ホラードラマを髣髴とさせるシーンが随所に鏤められていることも楽しみの一つだ。

 9日(月)放送の第8話では、これまで幽霊の存在をかたくなに信じてこなかった足利警部(森崎博之)が、テレビ局で起きた不可解な事件を解決するため、めずらしく天魔(堂本剛)の力を借りたいという。テレビ局のスタジオで起きた事件の被害者は女優2人で、検死結果は転落死だ。仲間と共にスタジオを訪れた天魔は、スタジオの中に人を落とせるような場所はないため、幽霊が起こした事件だと判断する。だが足利は巧妙なトリックだと信じて疑わず、現場検証を続行。建物の中を調べることにした天魔たちは、今回の事件は昔撮影中に変死した美しい女優の祟りだという噂を聞きつける。

■『天魔さんがゆく』
毎週月曜よる24:28~25:07(TBS系)



じっちゃんの名にかけて!堂本剛があの名探偵になって殺人事件を解決!?『天魔さんがゆく』第8話見どころ

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top