クリント・イーストウッドと別居中の妻・ディナ、ついに法的な別居を申請

最新ニュース

クリント・イーストウッド&ディナ-(C) Getty Images
  • クリント・イーストウッド&ディナ-(C) Getty Images
  • クリント・イーストウッド
  • クリント・イーストウッド&ディナ-(C) Getty Images
クリント・イーストウッドと別居中の妻・ディナがついに法的な別居を申請した。夫・クリントとの事実上の別居をメディアに明かした直後、自らの新しい恋人の元妻とクリントが交際している事実を先日認めたばかりのディナだが、9日(現地時間)にカリフォルニア州のモントレー郡高等裁判所に法的別居の申請に踏み切ったという。

ディナは16歳になる娘のモーガンさんの身柄上の親権を求めているものの、法的な手続き上の親権は今後もクリントと共有するつもりのようだ。

「Monterey County Herald」紙が報じたところによれば、ディナはクリントからの扶養手当の支払いも求めているという。さらに、2人は「婚前契約」を事前に定めていたことから、今後は財産そのほかを分割することになるそうだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top