能年玲奈&古田新太が「あまちゃん」音楽の魅力を語りあう「秋の夜長の“あまちゃん”ライブ~大友良英と仲間たち大音楽会~」

最新ニュース


 物語もいよいよ大詰めをむかえた連続テレビ小説「あまちゃん」。その魅力のひとつに“「あまちゃん」サウンド”がある。テーマ曲や劇中歌が大きな話題となり、ストーリーとともに注目を集めた。

 9月13日(金)22時からNHK総合にて、『秋の夜長の“あまちゃん”ライブ ~大友良英と仲間たち大音楽会~』を放送。ドラマ全体の音楽を担当する作曲家・大友良英と彼が編成する「あまちゃんスペシャルビッグバンド」がスタジオライブを届ける一夜かぎりの音楽会だ。

 実際にあのオープニングテーマが生まれたNHKのスタジオで、大友による楽曲や音づくりの裏話や、ヒロイン・天野アキ役を演じる能年玲奈と、荒巻太一役を演じる古田新太が「あまちゃん」音楽の魅力を語り、ライブ演奏を楽しむ。ほかにも撮影時のエピソードや、印象に残る名場面の数々を紹介するなど、ひと味ちがう「あまちゃん」の楽しみ方を伝えていく。

【出演】大友良英、あまちゃんスペシャルビッグバンド
【ゲスト】能年玲奈、古田新太
【コメント出演】宮藤官九郎(脚本)
【ナレーション】宮本信子
【司会】久保田祐佳アナウンサー 

■『秋の夜長の“あまちゃん”ライブ ~大友良英と仲間たち大音楽会~』
2013年9月13日(金)22:00~22:48(総合)



能年玲奈&古田新太が「あまちゃん」音楽の魅力を語りあう!『秋の夜長の“あまちゃん”ライブ〜大友良英と仲間たち大音楽会〜 』

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top