クリステン・スチュワート、不倫騒動のお相手と関係修復を試みていた

最新ニュース

クリステン・スチュワート&ルパート・サンダース監督-(C) Getty Images
  • クリステン・スチュワート&ルパート・サンダース監督-(C) Getty Images
  • クリステン・スチュワート-(C) Getty Images
  • クリステン・スチュワート&ルパート・サンダース監督-(C) Getty Images
クリステン・スチュワートが昨年起こした不倫騒動のお相手、ルパート・サンダースと一時よりを戻しかけていたことが明らかになった。

ゴシップ雑誌「OK!」アメリカ版によると、『スノーホワイト』の監督と主演女優として出会った2人は映画完成後の昨年7月、不倫関係になっていたことが発覚した。

クリステン、サンダース監督はともに浮気を認め、それぞれ当時のパートナーに詫びたが、サンダース監督は二児をもうけたモデルの妻と離婚。クリステンとロバート・パティンソンの関係も暗礁に乗り上げ、今年に入って破局を迎えた。

一時の火遊びかと思われたクリステンとサンダース監督だが、なんと監督の離婚が成立した直後に恋愛を1からやり直すべく、再会を果たしたという。だが、実際に顔を合わせた後にサンダース監督が一方的に別れを告げ、2人の関係が復活することはなかった。

サンダース監督の元妻、リバティー・ロスはこの件を知って怒り心頭だという。彼女は昨年の浮気について、クリステンが彼女に謝罪しなかったことにも激怒しているそうだ。

クリステンはロバートとの破局後、マイケル・ピットとデートしたり、『Camp X-Ray』(原題)で共演中のレイン・ギャリソンとロサンゼルスの自宅で同居したり、と様々なお相手との恋がうわさされている。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top