ドラマ「たべるダケ」シズルにこだわる桐生の過去が明らかに

最新ニュース


 毎週金曜深夜に放送中の『たべるダケ』(テレビ東京系)は、少し不思議でコミカルな群像劇。謎の美女シズルは、「食」にしか興味のない女である。力を貸してくれる訳でも、アドバイスをくれる訳でもない、ただひたすら料理を「たべるダケ」……。にもかかわらず、三度の離婚経験を持つ柿野義孝を中心に、悩みを持つ各話の主人公たちが毎回シズルと出会い、なぜか彼女に惹かれ、一緒に食卓を囲むことでその悩みが解消されていく!?

 9月20日(金)放送の第11話で、桐生(徳山秀典)の会社で雇う代わりにシズル(後藤まりこ)から手を引けと言われた柿野(新井浩文)だが、それを断る。そのまま桐生の自宅に招かれた柿野はある写真を見つけて衝撃を受ける。桐生は、その写真のシズルに似た人物は15年前に貧乏のせいで満足な治療を受けられずに亡くなった姉だと言うが…。一方、藪内(石橋杏奈)は柿野のいなくなった社内で思いつめていた。見かねた赤松(古舘寛治)は藪内にある提言をする。

 テレビドガッチでは、主演の後藤まりこさんに動画インタビューを実施。ミュージシャンである彼女がテレビドラマ初出演にして主演! そんな今の心境や、新井浩文さんを始めとする共演者の皆さんとのエピソードを語っていただきました。ぜひこちらもご覧ください。

■ドラマ『たべるダケ』
2013年9月20日(金)0:52~1:23(テレビ東京ほか)

【原作】「たべるダケ」高田サンコ(月刊!スピリッツ連載中/小学館)
【脚本】一雫ライオン
【監督】藤村享平
【出演】後藤まりこ、新井浩文、石橋杏奈、古舘寛治、徳山秀典、近藤芳正


関連リンク

後藤まりこさんインタビュー!

シズル(後藤まりこ)にこだわる桐生(徳山秀典)の過去が明らかに…!ドラマ『たべるダケ』

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top