ダコタ・ファニング、新作インディー・ドラマ作品でリチャード・ギアと共演か

最新ニュース

ダコタ・ファニング-(C) Getty Images
  • ダコタ・ファニング-(C) Getty Images
  • ダコタ・ファニング
  • ダコタ・ファニング-(C) Getty Images
ダコタ・ファニングとテオ・ジェームズが新作インディー・ドラマ作品「フラニー」に出演するための交渉中だ。老齢の紳士が若いカップルの生活に無理やり割り込む姿を描く本作では、すでにリチャード・ギアが出演を決めている。アンドリュー・レンツィが監督と脚本を兼務し、ツリーハウス・ピクチャーズが低予算で本作をプロデュースすることになる。

そんなテオは本作のほかにも、人気ヤングアダルト小説をSFスリラーとして映画化した新作「ダイヴァージェント」の公開を来年3月に控えていて、「ハンガーゲーム」シリーズと似た設定である同作には、シェイリーン・ウッドリーやケイト・ウィンスレットなども共演している。一方のダコタの次回作は、『Effie Gray』(原題)『Every Secret Thing』(原題)などだ。さらにリチャードは、新作アニメ『Henry & Me』(原題)で主人公の声を担当している。

そんな新作「フラニー」は来月から米フィラデルフィアでクランクイン予定だ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top