アナスタシア、両側乳房切除術を行ったと発表

最新ニュース

アナスタシア-(C) Getty Images
  • アナスタシア-(C) Getty Images
  • アナスタシア
  • アナスタシア-(C) Getty Images
アナスタシアが2度目の乳がんを宣告されたため、両側乳房切除術を行ったと発表した。45歳のアナスタシアは2003年にも1度目の乳がんを完治していたものの、今年2月になって医師から再発したと診断されていた。アナスタシアは声明を発表し、両側乳房切除術という自らの決定が少しでも乳がんと闘っているほかの女性患者のサポートとなればいいと語っている。

アナスタシアは「現在、乳がんの意識向上月間ということを考慮して、特に私の胸に響くこの運動の目的を支援するために、この機会を利用してお話したいと思います」「今年に入ってから乳がんが再発し、すでに両側乳房切除を行い、現在私は回復期の最終段階にあります。大変つらい道のりでしたが、いまはとても爽やかな気分ですし、人生の次のステージを始める意欲で燃えています」「乳がんの意識向上月間が、この病気と闘っている全ての女性に力とサポートを与えることができると考えています」。

さらにアナスタシアは早期発見の重要性も訴えている。「早期発見により2回も私は命拾いしました。これからも私なりのやり方で支援の声を挙げ、この問題と闘っていくつもりです」。

今年に入ってからは女性セレブからの両側乳房切除術の告白が相次いでおり、中でもアンジェリーナ・ジョリーとシャロン・オズボーンの発表は反響を呼んでいた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top