『テッド2』、2015年6月に公開が決定!

最新ニュース

セス・マクファーレン&ミラ・クニス&マーク・ウォールバーグ-(C) Getty Images
  • セス・マクファーレン&ミラ・クニス&マーク・ウォールバーグ-(C) Getty Images
  • マーク・ウォールバーグ-(C) Getty Images
  • レア・ダーハム&マーク・ウォールバーグ
  • セス・マクファーレン&ミラ・クニス&マーク・ウォールバーグ-(C) Getty Images
『テッド』の続編『TED 2』が2015年6月に劇場公開されることが決まった。先月にも、本作の監督と脚本を担当するセス・マクファーレンは2015年の4月に公開されるだろうという見通しを語っていたが、今回その2か月後となる6月26日(現地時間)の公開が正式に発表された。

マーク・ウォールバーグと口の悪いテディベアのテッドのでこぼこコンビで話題をさらった昨年公開の1作目は、R指定であるにも関わらず、世界中で5億ドル(約500億円)以上の興行収入を叩き出した大ヒットとなっている。仕掛け人となったセスは今年1月にも、関係者全員が続編の製作を熱望しているものの、「続編製作の契約はまだ正式に結ばれていない」と明かしていた。

監督デビュー作となった『テッド』に続くセスの監督作2本目は、同じくコメディーのウェスタン作品『 A Million Ways To Die In the West』(原題)で、2014年5月30日に公開予定だ。セス本人が出演するほか、シャーリーズ・セロン、アマンダ・セイフライド、リーアム・ニーソン、サラ・シルバーマン、ニール・パトリック・ハリスなど豪華キャストが集結している。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top