西島秀俊が語る…日韓合作映画の秘話 in 釜山国際映画祭

最新ニュース

西島秀俊/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』 in 第18回釜山国際映画祭
  • 西島秀俊/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』 in 第18回釜山国際映画祭
  • 真木よう子/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』
  • 西島秀俊&キム・ヒョジン&キム・ソンス監督/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』 in 第18回釜山国際映画祭
  • 西島秀俊&キム・ヒョジン/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』 in 第18回釜山国際映画祭
  • 西島秀俊/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』
  • 西島秀俊/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』
  • キム・ソンス/『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』
西島秀俊が主演した日韓合作映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』が10月4日(現地時間)、第18回釜山国際映画祭(以下:BIFF)で上映され、西島さん、キム・ヒョジン、キム・ソンス監督が海雲台(ヘウンデ)ビーチのアウトドアステージで舞台挨拶を行った。

「アンニョンハセヨ。西島秀俊イムニダ」と西島さんが韓国語で挨拶すると、大きな歓声が。西島さんは照れながらも「釜山映画祭には2度目ですが、いつも温かく迎えていただいて、感激しています」と観客の声援に応えた。

日韓合作映画に出演した感想を聞かれると、「何度か海外との合作映画に出演していますが、スタッフの間でやり方が違い、行き違うことが多いんです。でも今回は撮影の最後に、日本と韓国のスタッフが泣きながら握手して別れるという、感動的な体験をしました。こういうことが一つ一つ、みんなに広がっていくといいなと思いました」と語った。

多忙な西島さんはこの日の朝、釜山に入り、午後に野外ステージでの挨拶を終えるとすぐに帰国するという強行スケジュール。ワールドプレミアとなる夜の上映には出席できなかったが、それでも映画祭に参加したいという意気込みは、多くの観客に伝わったようだ。

「みんなが純粋な気持ちで作り、素晴らしい作品になりました。10回でも何回でも観てほしいです」と笑顔で挨拶を終えると、声援に見送られながら、西島さんは笑顔で会場を後にした。

『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』は2014年1月24日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて公開。
《photo / text:Ayako Ishizu》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top