チョコレートバー「MAX BRENNER」が日本初上陸! 東京に2店舗オープン

最新ニュース

MAX BRENNER 左:「チョコレートチャンクピザ」 右:「チョコテール(チョコレート ヘーゼルナッツ ミルクシェイク)」
  • MAX BRENNER 左:「チョコレートチャンクピザ」 右:「チョコテール(チョコレート ヘーゼルナッツ ミルクシェイク)」
  • MAX BRENNER「クラシックヨーロピアンフォンデュ」
  • MAX BRENNER「フォンデュタワー」
  • MAX BRENNER「オープニングギフトセット」左:3,000円 右:2,000円
  • 東京ソラマチ 店舗内イメージ
1996年にイスラエルで創業し、いまやアメリカ・ニューヨークを拠点に世界で40店以上のチョコレート バー レストランを展開している人気のチョコレートブランド「マックス・ブレナー(MAX BRENNER)」が、11月30日(土)に表参道ヒルズに日本第一号店をオープンする。さらに12月20日(金)には東京スカイツリータウンにて第二号店もオープン予定だ。

マックス・ブレナーでは、店舗を舞台にみたて「チョコレートシアター」、スタッフをチョコレートシアターで演技をする「パフォーマー」と考え、店内はまるでチョコレートのテーマパークのように五感を刺激するインテリア、ユニークな食器、ポップなパッケージが並び、いままでにないチョコレートエンターテインメントを提供する。そんなマックス・ブレナー流のユニークさが世界中でも大人気。中でもニューヨークのユニオンスクエア店はオープンしてから7年経ってもなお、3時間待ちというから驚きだ。

マックス・ブレナーではカウンターでオーダーを受けてから調理してメニューを提供するファストカジュアルスタイルのチョコレートバーを展開し、イートインではチョコレートピザを始めとするユニークなメニューを350円から用意する。同店のシグネチャーデザートのひとつが、「チョコレートチャンクピザ」(1,800円(1/2サイズ:950円 1/6サイズ:350円)。ピザ生地に溶かしたホワイトチョコレートとミルクチョコレ―トのチャンク、トースト したマシュマロを乗せる、ニューヨークでも大人気のメニューだ。あつあつのチョコレートフォンデュにイチゴ、バナナ、ココアブラウニー、マシュマロ、チョコチップクッキーを付けて食べる新感覚のデザートは「クラシックヨーロピアンフォンデュ」(1,800円)でチョコレートの新たな楽しみを発見できるはず。

また、テイクアウトメニュー、ギフト用のチョコレートやグッズも販売される。日本限定のオープニングギフトセットととして、チョコレートとオリジナルトートバッグの5点セット(3,000円)、チョコレートとスナックの3点セット(2,000円)の2種を用意。カラフルでキュートなパッケージに、美味しいチョコレートやお菓子が詰まって、ちょっとしたお手土産やギフトにも最適。

今回、日本初上陸を記念して、2店舗共通でオープン初日のみ、店内にて飲食、もしくは商品をご購入された方、先着100名様にハグマグとオリジナルトートバッグのセットが特典としてプレゼントされる。(※予定は変更となる場合あり)
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top