クリス・パイン&クリストフ・ヴァルツ、『モンスター上司2』で意地悪親子役?

最新ニュース

クリス・パイン&クリストフ・ヴァルツ-(C) Getty Images
  • クリス・パイン&クリストフ・ヴァルツ-(C) Getty Images
  • クリス・パイン-(C) Getty Images
  • クリストフ・ヴァルツ-(C) Getty Images
  • クリス・パイン
クリス・パインとクリストフ・ヴァルツが『モンスター上司』の続編『Horrible Bosses 2』(原題)への出演オファーを受けているようだ。クリスとクリストフの2人は、ジェイソン・サダイキス、チャーリー・デイ、ジェイソン・ベイトマンなどオリジナルキャストたちが続投を決めている同続編で、サラリーマン役としてプロデューサー陣から候補に挙げられているという。

「Deadline」の報道によると、クリスとクリストフは出演が決まった場合、主人公たちの怒りを招くことになる父親と息子の意地悪コンビを演じるようだ。ただ、クリスの出演の見込みは高そうだが、クリストフの方は出演が難しいとも見られている。

以前には、主人公たちに殺人計画のアイデアを吹き込んだディーン・MF・ジョーンズ役を演じたジェイミー・フォックスが続投のため交渉中だと報じられていた。本作の製作陣は、2011年に公開された第1作目で不満爆発寸前の従業員たちから殺人計画を企てられるモンスター上司達を演じたコリン・ファレル、ジェニファー・アニストン、ケヴィン・スペイシーの3人を超える意地悪な上司を続編では登場させたいと考えているという。

最近ショーン・アンダースが監督を務めることが決まったばかりの『Horrible Bosses 2』は、来年11月に公開が予定されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top