麻生久美子、「7年後には『アイアンマン5』に出演したい!」

最新ニュース

麻生久美子&吉田恵輔(監督)/『ばしゃ馬さんとビッグマウス』完成披露試写会
  • 麻生久美子&吉田恵輔(監督)/『ばしゃ馬さんとビッグマウス』完成披露試写会
  • 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』完成披露試写会(吉田恵輔監督&麻生久美子さん)
  • 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』完成披露試写会(吉田恵輔監督&麻生久美子さん)
麻生久美子と安田章大(関ジャニ∞)をメインキャストに迎え、『純喫茶磯辺』などで知られる吉田恵輔監督が3年ぶりにメガホンを握った最新作『ばしゃ馬さんとビッグマウス』の完成披露試写会が10月17日(木)に行われ、麻生さん、安田さん、吉田監督が登壇した。

シナリオ教室の社会人コースで偶然出会った、全く噛み合わない2人。一向に芽の出ない“ばしゃ馬さん”こと馬淵みち代(麻生さん)と、何もやったことのないのに大口を叩く“ビッグマウス”こと天童義美(安田さん)。あろうことかビッグマウスは、年上女性・ばしゃ馬さんに恋をしてしまい…。脚本家になるという同じ夢を追いかけてはいるけれど、性格も違う、考え方も違う、生き方も違う、まったく噛み合わない水と油のような2人が出会ったことで起こる化学反応を、面白おかしく描く可笑しくも心温まるロマンティックコメディー。

会場に詰めかけた300人の観客の黄色い歓声で迎えられた麻生さんは、「私、子どものころから“アイドル”になることが夢だったので、安田さんは憧れの存在でした。こんな歓声頂くなんてすごく嬉しいです。安田さんは、ナチュラルな天才! だと思いました」とアイドル気分を味わい満足な様子。

それを受けた安田さんは「麻生さんは女優なのにすごくフランクで、話しやすくて、いいパートナーと出会えたなと思いました」と第一印象を語った。

この日は、本作の“ビッグマウス”にちなんで、麻生さん、安田さん、吉田監督に史上最強のビッグマウスを炸裂してもらうべく、東京オリンピックが控える7年後の野望を盛大に発表してもらうと、麻生さんは「7年後のビックマウスは、私は『アイアンマン』が好きなので、「5」に出演しているかな? 出れるなら英語がんばります。アクションは無理だけど(笑)」とアクション以外での出演に意欲を見せた。

安田さんは「『関ジャニ∞』でワールドツアーでもやりたいですね。全世界をまわりたいです。もちろん日本でもやりますよ! ワールドなんでジャパンもやりますよ! そのときはみなさん来てくださいね」と投げかけた。

吉田監督は「僕のファンはおじ様ばかりなので(笑)、2020年にはこういう若い女の子のファンがいるようになっていると思います」と恐縮ながらも野望を語った。

『ばしゃ馬さんとビッグマウス』は11月2日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top