サンドバッグの名前の由来はまさかの…「有吉弘行のダレトク!?」

最新ニュース


 世の中のあまたある“通説”や“怪しげなウワサ”を話題として取り上げ、デマを流した張本人に取材を敢行することで、さまざまな角度から事実に迫り、知られざる真実を浮き彫りにしていく新バラエティー番組『有吉弘行のダレトク!?』(関西テレビ・フジテレビ系)。10月22日(火)の放送では、最恐のゲスト、哀川翔&小沢仁志が登場する。

 ゲストは哀川翔と小沢仁志。怖すぎる(?)2人をゲストに迎え、十分すぎる後ろ盾を得て、さまざまな“デマ”を正して撲滅してゆく。オープニングからゲスト2人の危険すぎるエピソードトークにMC有吉弘行も「おっかない人たちですね・・・」と苦笑い。

 最初は、「サンドバッグ」にまつわるデマ。その名称から「砂の入っているバッグ」というイメージがまん延しているが、どうやらデマらしい。早速、調査員のアルコ&ピースがボクシングジムに赴いて気になる中身を確認すると、驚きの結果が!! デマ撲滅のため、広まった原因を究明していくと、まさかの大物に行き着く。果たして撲滅なるか!?

 そのほか、「たんたんたぬき」の歌にまつわるデマがあるという。街ゆく人たちに歌ってもらうと、ほとんどの人が「たん、たん、たぬきの~♪」という歌詞で歌唱。この歌のルーツを調べるため専門家に尋ねると、知られざる真実が発覚した。

■『有吉弘行のダレトク!?』
2013年10月22日(火)23:00~23:30(関西テレビ・フジテレビ系)


サンドバッグの名前の由来はまさかの・・・『有吉弘行のダレトク!?』

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top