世界で存在感を示す、美味しいパン!日本が生んだ“Jブレッド”とは…?「未来世紀ジパング」

最新ニュース


 毎週月曜22時から放送の『未来世紀ジパング』(テレビ東京系)は、シェリー、テレビ東京報道局キャスターの大浜平太郎が司会を務め、直撃取材する映像と、わかりやすいスタジオ解説で“世界を見て、明日を読む”経済“予測”番組。独自に進化した「日本のパン」が今、“Jブレッド”と名付けられ世界で沸騰し始めている。10月21日(月)の放送は、世界で存在感を示す日本の美味しいパンを紹介する。

 いまや、家庭での消費量がコメとほぼ同じ水準になっている「パン」。専門家いわく、日本ほど様々な種類のパンが食べられる国はないという。そんな“日本のパン”が、北米で人気になっているという。カナダ・バンクーバーをきっかけに一大旋風を巻き起こしている“日本流のホットドック”、そして、ニューヨークで人気を呼んでいる“日本の食パン”。パンは、欧米のものだというイメージはもう昔の話!“日本のパン”は、一味違う!

 アメリカで人気のパンの一つが、クロワッサン。クロワッサンは、パイのように生地の層をいくつも重ねて作る、言わば手間のかかるパンだが、アメリカのクロワッサンの多くは機械で作られたもの。しかも、その機械を作ったのは日本の企業だという。もう一つ、アメリカ・ニューヨークで人気になりつつあるのが、日本の食パン。白くてフワフワの日本の食パンを、ニューヨーカーに試食してもらうと……。

■『未来世紀ジパング』
2013年10月21日(月)22:00~22:54(テレビ東京系)

【司会】SHELLY、大浜平太郎(テレビ東京報道局キャスター)
【沸騰ナビゲーター】井上好文(日本パン技術研究所 所長)
【ゲスト】パックン、宮崎美子、メイ・パクディ


世界で存在感を示す、美味しいパン!日本が生んだ“Jブレッド”とは…?『未来世紀ジパング』

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top