【映画ではじめるデートプラン 第5回】『ムード・インディゴ』דアートな秋”のキレカジスタイル in 新宿

最新ニュース

『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』-(C) Brio Films – Studiocanal – France 2 Cinema All rights reserved
  • 『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』-(C) Brio Films – Studiocanal – France 2 Cinema All rights reserved
  • <ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK>HAND MADE BY / FOR ME会場:伊勢丹新宿店 会期:10月23日(水)~11月5日((火)
  • ロクシタン新宿 3階カフェ
  • <ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK>HAND MADE BY / FOR ME会場:伊勢丹新宿店 会期:10月23日(水)~11月5日((火)
10月の東京は、ファッション・アート・インテリアのイベントが一同に開催され、まさに芸術ムード一色!

10月14日(月・祝)からスタートした「メルセデス・ベンツ・ファッションウィーク東京」を皮切りに、渋谷ファッションの祭典「シブフェス」、27日(日)まで表参道の通りを席巻する「青参道アートフェア」、同じく27日(日)までラフォーレミューアジアム原宿で開催のデザイン・アート・プロダクトの合同展示会「場と間」、そして26日(土)~11月4日(月・祝)まで青山の明治神宮外苑をメイン会場に行われる「東京デザイナーズウィーク2013」。そのほか、都内随所のサテライト会場でもクリエイティビティあふれる催しが目白押し!

そこで今回の「映画で始めるデート・プラン」では、恋人を連れてアートを満喫する“ちょっと知的な雰囲気を演出したキレカジスタイル(キレカジとは、キレイめ+カジュアルを合わせたファッションのことで、ジーンズにジャケットやコートをコーディネートしてちょっと大人な演出をすること)のデート”をご紹介。

映画のセレクトはこの秋絶対見逃せない、『アメリ』のオドレイ・トトゥとロマン・デュリスが繰り広げる珠玉のラブストーリー『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』。恋愛小説の最高峰として知られるボリス・ヴィアンの「うたかたの日々」を、『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー監督が映画化した作品だ。

舞台はパリ。財産に恵まれ、働かなくても裕福な暮らしをしていたコランは、あるパーティで美しい女性・クロエと恋に落ちる。2人は互いに惹かれ合い、愛に満ちた幸せな日々を送っていた。だが、クロエは肺に睡蓮の花が咲くという不思議な病に冒されてしまう。クロエを救おうと、コランは自由奔放なそれまでの生活を捨て、働き始める…。

ロマンティックな恋人たちのデートのドキドキワクワクとした気持ちを思う存分に味わえる本作は、人恋しくなる秋にもぴったり!

今回は、お洒落な展示会やイベントが多い新宿にフューチャー。映画館は、新宿三丁目から徒歩1分の「新宿バルト9」がオススメ。そこから目と鼻の先の伊勢丹新宿店では、「東京デザイナーズウィーク2013」に連動して、10月23日(水)から11月5日(火)まで「ISETAN DESIGN WEEK 2013」を開催中。「HAND MADE BY / FOR ME」をテーマに、クリエイターや職人の丁寧な手仕事によるオリジナルプロダクトから時代を超えてタイムレスな価値をもった名品まで、観る人の心に響くパワフルなメッセージを秘めた多様なアイテムを紹介している。

本館1階(=ザ・ステージ)では、プロダクトデザイナー・深澤直人が手がける椅子に、「ミナ ペルホネン」の皆川明がデザインしたファブリックを組み合わせた限定バージョンの椅子を紹介した「ふしとカケラ」が。

5階のリビングでは、フィンランドの人気ライフスタイルブランド「マリメッコ(marimekko)」のポップアップショップや、デンマーク老舗家具ブランドの「フリッツ・ハンセン(Fritz Hansen)」のアルネ・ヤコブセンがデザインした名作セブンチェアのスペシャルバージョンが登場したり、ちょっと珍しい北米ファブリック・ブランド「Knoll Textiles」のカーテンなどがお目見えする。

またファッションでは「アーペーセー(A.P.C)」のコレクションから生まれたテキスタイルを使ったキルト製品「A.P.C. QUILTS」の展開や、ファッション感覚で使えるおしゃれエプロン「NAPRON」など見逃せないアイテムも多数。

そのほか、モダン・タトゥーの第一人者、クリスチャン・オーディージェーによる、タトゥーをベースにした斬新なデザインのワインボトルなども登場。見ているだけでも楽しく、心に刺激を与えてくれるハンドメイドならではの魅力にあふれたアイテムばかりだ。

ひと通り「ISETAN DESIGN WEEK 2013」を堪能したら、新宿通り沿いに10月11日にオープンしたばかりの「ロクシタン 新宿店 ヴォヤージュ・アン・プロヴァンス」へ。2階にあるカフェは本に囲まれたライブラリー空間になっていて、プロヴァンスの友人の家にいるようなくつろぎ空間でひと休み。

さらに一つ上の階にはテラスをイメージした空間となっており、自家製レシピのスパークリング・ドリンクや香ばしいカラメルと濃厚なクリームが絶妙な「ブリュレ 5(サンク)」などのスイーツメニューも楽しめるので、ぜひチェックしたい。11月1日(金)には、同館5階に世界初のメンズ専門フロア「ロクシタン オム」がオープンするので、カップルで訪れても楽しめるはず。

アートな秋に、目と心の栄養になるおしゃれなプロダクトに触れて、スマートなデートをぜひプランしてみてはいかが?

『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』は新宿バルト9、シネマライズほか全国にて公開中。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top