「半沢直樹」で一躍話題に!元劇団四季トップスター・石丸幹二に「Crossroad」が密着

最新ニュース

 テレビ東京系で毎週土曜22時から放送中の『Crossroad』は、築いてきた地位にただ安住することはせず、常に「新しい結び付き」「新しい切り口」「新しい活用法」などを追い求め、さらなる価値を創造する…そんな“挑戦し続ける人たち”に迫る“応援ドキュメンタリー”。11月2日(土)の第5回放送は、大ヒットドラマ「半沢直樹」で一躍注目を集めた俳優・歌手の石丸幹二が登場する。

 「半沢直樹」での主人公と対立する支店長役の演技が話題を呼び、さらに、元劇団四季トップスターという経歴も手伝ってテレビや新聞、雑誌で特集が組まれるほどの人気者になった石丸。番組では今回、連日マスコミ対応に追われるなか、彼の俳優として新たな挑戦となる、ふたり芝居『最後の精神分析-フロイトVSルイス-』の稽古初日から千秋楽までに独占密着した。

 相手役者との掛け合いによってその都度セリフに変化が求められる「ふたり芝居」は、演劇では最も難易度が高いとされる。挑み続ける石丸にとって“念願だった”芝居だが、想像以上のプレッシャーが彼に襲いかかる。緊迫した空気が広がる稽古場、ディレクターは小型カメラ1台で取材を続けた。そして、劇団四季のトップスターとして17年もの間、ミュージカル界を牽引し続けてきた石丸が「なぜ劇団を辞めたのか、なぜドラマや舞台、歌手にも挑戦するようになったのか」? 隠されてきた彼のクロスロードにも迫る。いまノリに乗った48歳、石丸幹二が初の密着取材で、そのすべてをさらけ出す!

■『Crossroad<石丸幹二>』
2013年11月2日(土)22:30~23:00(テレビ東京系)

【ナビゲーター】原田泰造

「半沢直樹」で一躍話題に!元劇団四季トップスター・石丸幹二の「ふたり芝居」稽古現場に『Crossroad』が完全密着!!

《 》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top