強烈なキュートさでハマる人続出! ハリウッドの新星アディソン・ティムリン

最新ニュース

アディソン・ティムリン/『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』 - (C)2013 TWO OUT OF TEN PRODUCTIONS, INC
  • アディソン・ティムリン/『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』 - (C)2013 TWO OUT OF TEN PRODUCTIONS, INC
  • アディソン・ティムリン/『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』 - (C)2013 TWO OUT OF TEN PRODUCTIONS, INC
  • アントン・イェルチン主演『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』 - (C)2013 TWO OUT OF TEN PRODUCTIONS, INC
ベストセラー作家、ディーン・クーンツの小説「オッド・トーマスの霊感」を『G.I.ジョー』シリーズなどのスティーヴン・ソマーズが映画化したダーク・ファンタジー・アクション『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』

霊感を持つ青年オッド・トーマスと、町に惨劇を呼び込む悪霊ボダッハとのし烈な戦いをダイナミックに描くこの作品で、『スター・トレック』シリーズの“年下系”イケメン、アントン・イェルチン演じる主人公の彼女、ストーミーを演じるアディソン・ティムリンは、いまハリウッドで注目の超キュートな新星だ。

現在22歳のアディソンは、日本ではまだ馴染みがないが、海外ではTVドラマですでに人気を博している。本作では、オッドの身を案じながらも、町を惨劇から救おうとする彼を支える強くも健気な彼女をフレッシュに演じており、共演したアントン・イェルチンは、アディソンとの共演に「彼女は本当に素晴らしいよ、一緒に働くのがともて楽しかった」とコメントしている。

2005年、クライヴ・オーウェンとメリッサ・ジョージが両親役で共演した『すべてはその朝はじまった』(未)で14歳の糖尿病を持つ少女・エイミー役で、ビッグ・スクリーンデビューを果たしたアディソンは、その後、海外ドラマ「カリフォルニケーション シーズン4」や「ZERO Hour」(原題)などに出演。特に「カリフォルニケーション」では、準レギュラーとして、デイヴィッド・ドゥカヴニーを相手に初のヌードを披露し、かわいい顔とキレイなバストで、女優魂を見せつけたことが話題になった。

そして、近年は活躍の場をスクリーンへと広げ、ジャスティン・ロング主演の『Best Man Down』(’12)、11月16日に公開したアクションコメディ『ミッドナイト・ガイズ』(’13)ではアル・パチーノ、クリストファー・ウォーケン、アラン・アーキンら大御所俳優と共演を果たし、その強烈なかわいさにハマる人が続出しているのだ。

そんなアディソンの待機作として、ザック・エフロン主演『That Awkward Moment』や、ローレン・ケイト原作の大ベストセラー、ロマンス・ファンタジー・サーガ『Fallen』(’14)では、主人公ルシンダ・プライズを、『戦火の馬』のジェレミー・アーヴァインとともに主演することが決まっている。女優としての演技だけでなく、ひと目見ると忘れられなくなる、この超絶なキュートさでハリウッドゴシップ界を賑わす日も近いかもしれない。

『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』は2014年1月10日(金)より新宿バルト9ほかにて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top