ベーカリーレストラン「ル・ パン・コティディアン」、渋谷公園通りにオープン

最新ニュース

11月22日(金)にオープンした「ル・ パン・コティディアン 渋谷公園通り店」。現在、店内は期間限定でクリスマス仕様になっている。
  • 11月22日(金)にオープンした「ル・ パン・コティディアン 渋谷公園通り店」。現在、店内は期間限定でクリスマス仕様になっている。
伝統的なレシピと出来る限りオーガニック食材を使用した、パンを中心としたメニューが人気のベルギー発祥のベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」が芝公園店、東京オペラシティ店、表参道店に続く、第4号店として渋谷公園通り店を11月22日(金)にオープンした。

ル・パン・コティディアンは1990年に料理人のアラン・クモンが創設して以来、ベルギーのブリュッセル店を第1号店とし、2013年11月時点で世界200店舗展開にまで到達している人気店。日本でも、アンデス地方原産のスーパーフード「キアヌ」を使ったデトックスサラダなど、ヘルシーで美容にも効果の高い先進的なメニューが女性たちの間で話題になった。

今回オープンした渋谷公園通り店は、代々木公園からも近く、飲食店やブティックが並ぶ公園通りの一角にある。店内では、ブランドの象徴でもあるコミューナルテーブルと呼ばれる大きな相席テーブルが置かれ、オープンマインドでリラックスできる空間のなか、ひとりでも、また友人、家族、仕事仲間などと一緒に、ほっとひと息つけるカフェスポットとして利用してみたい。

営業時間は 月~土曜日7時半~23時(ラストオーダー22時)、日曜・祝日7時半~22時(ラストオーダー21時半)となる。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top