木村佳乃、「子どもの成長を見ていると月日の流れを感じる」と幸せな笑み

最新ニュース

特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
  • 特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
  • 特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
  • 特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
  • 特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
  • 特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」に就任した、木村佳乃
木村佳乃が、海外ドラマ専門チャンネルAXNで独占生中継される「第71回ゴールデングローブ賞」の授賞式の特別大使「AXN ゴールデン・グローブ・アンバサダー」を務めることになり、12月12日(木)に都内で行われた会見に出席した。

1941年に創設され、今年で71回目を迎えるゴールデン・グローブ賞は「ハリウッド外国人映画記者協会」に所属する会員の投票で優れた映画、TVドラマや俳優に贈られるアワード。アカデミー賞やエミー賞に先駆けて年明けに開催されるため、その年の賞レースを占う上でも重要な意味を持つ。12月13日(金)にノミネート作品・俳優が発表され、1月13日(月・祝)にロサンゼルスで授賞式が執り行われる。

華やかな“ゴールド”のドレスで登場した木村さんは、「何がノミネートされ、受賞するのか興奮と期待でいっぱいです」と笑顔で語る。自身、海外在住経験があり「中学生の頃から授賞式の様子をTVで見ていた」とのこと。

「ゴールデン・グローブはアカデミー賞と違って映画だけでなく、TVドラマにもスポットが当たる。授賞式も食事や談笑しながらのパーティ形式で俳優たちがリラックスしていて、アカデミー賞とはまた雰囲気が違うんですよね」とその魅力を語った。

木村さん自身、『ブラインドネス』など海外作品にも出演経験があるが、「また機会があればぜひ、いろんな国の方と仕事させていただきたいです」と海外挑戦にも乗り気。あの授賞式の場に立ってみたい気持ちは? と尋ねられると「そんな…(笑)」と恐縮しつつも「頑張ります」と笑顔で語った。

私生活では、今年は第2子を出産。この1年をふり返り「毎年、この時期になると1年って早いなと思います。特に子どもの成長を見てると、月日の流れを感じますね」としみじみと語る。

「上の子は絶賛、イヤイヤ期中です(苦笑)。下の子は離乳食が始まりました」と報告。この日は今年1年を象徴する漢字一字が発表されるが、木村さん自身が選んだのはやはり「娘」。「いまは娘のことで頭がいっぱいです」と幸せそうに語っていた。

「第71回ゴールデングローブ賞 レッドカーペットショー・授賞式」はAXNにて2014年1月13日(月・祝)午前8:55より独占生中継。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top