ビートたけし「来年は『朝ズバッ!』の枠でやりたい」と大胆発言!大晦日特番『KYOKUGEN2013』

最新ニュース


12月31日(火)18時より5時間半に渡って放送されるスポーツバラエティ『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2013』(TBS系)の収録が8日に東京・TBSスタジオで行われ、総合MCを務めるビートたけしとMCを務める爆笑問題が収録後の会見に登場した。

昨年に引き続き放送される同番組は、超一流のアスリートたちが自身の極限に挑む一夜限りのガチンコ対決番組。井岡一翔の世界タイトルマッチ生中継や、リオネル・メッシVS垣谷曜一朗のフリーキック対決、香川真司VS小学生55人のドリブル対決、田中将大と爆笑問題によるチャレンジ企画、たけしの呼びかけにより実現した松井秀喜の国民栄誉賞スペシャル企画などが行われる。昨年に引き続いて元プロ野球選手の清原和博が、130キロの剛球を投げる村田兆司など往年の名投手たちを相手にホームランを打てるのかチャレンジをする企画も大きな見どころだ。

スタジオ収録には、上原浩治、片山晋呉、前田健太、松井稼頭央、川澄奈穂美、澤穂希、田中理恵が参加し、たけし&爆笑問題と“ぶっちゃけトーク”を展開。田中が「(たけしと太田が)使えない話ばかりをしてしまいました。アスリートの皆さんには申し訳ないですが、実はそれが楽しいんです。我々3人で、年末恒例でやりたいですね」と振り返ると、たけしは「今日の我々の発言も、TBSは勇気を持って放送して。年越しちゃえばわかりゃしないから!」とハイテンションで語り、太田も「テレビの歴史に爪痕を残して欲しいですよね」とたけしに同調していた。さらに、太田が「たけしさんが、来年は『朝ズバッ!』の枠でやろうとおっしゃっていました」と明かすと、田中が驚いて「たけしさん、朝早くは嫌でしょ?」とたけしに確認。たけしは「収録にすればいい!」と乗り気な様子で応じ、報道陣を爆笑させていた。

さらに、先日決定した「2014 FIFAワールドカップ」の組み合わせについて聞かれると、たけしは「コートジボワールには勝ってほしい! 1勝2分けで決勝に行ってほしい」とコメント。田中が「日本のサッカーの実力が上がっていることはわかったので、あとはチームとしてどこまで行くか。決勝まで行ってほしいですね」とエールを送ると、太田も大きく頷いていた。

■『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2013』
2013年12月31日(火)18:00~23:35(TBS系)
【総合MC】ビートたけし
【MC】爆笑問題
【番組ゲスト】上原浩治・片山晋呉・前田健太・松井稼頭央・川澄奈穂美・澤穂希・田中理恵


《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top