KUREI(キマグレン)が世界一雨が降るカウアイ島を訪ねる!『地球イチバン』

最新ニュース


ありえないけど、ウソじゃない究極の旅……。私たちの日ごろの暮らしからかけ離れた、"地球でイチバン○○な地"を体感し、"目からうろこ"の知恵と常識を発見する、紀行エンターテインメント番組『地球イチバン』(NHK総合テレビ)。12月12日(木)の放送は「世界一 雨が降る島~ハワイ・カウアイ島~」と題し音楽ユニット・キマグレンのKUREIがカウアイ島を訪ねる!

観光客に人気のハワイ諸島のカウアイ島。実はここ、一年の内350日が雨という“世界一雨が降る島”なのだ。降り続く雨で地面が雨水を吸収できないため、小雨でも川が氾濫、学校や会社から帰れない日もあるという。

ここには、最新の技術を駆使して雨の被害を抑えようとする一方で、あえて“雨を受け入れる”暮らしを守る人々がいる。「雨は祝福である」と考えるネイティブ・ハワイアンたちである。大地を豊かにする雨を“ua hanai”、山の谷間に霧がかかるときに降る雨を“ua kua”など降る雨ごとに名前をつけ、生活を豊かにする術を身につけてきた。雨は制御するものではなく、それぞれの雨に応じて付き合うもの。その思想を守り続けて暮らしている。

災いを恵みに転じるネイティブ・ハワイアンたちの知恵と哲学に迫る旅。あなたの知らないハワイがここにある!

【旅 人】KUREI(キマグレン)
【語 り】石田ひかり

■『地球イチバン』
2013年12月12日(木)22:00~22:48(NHK総合テレビ)


《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top