【3時のおやつ】バレンタインに向けマゼの「プラズリン ロックフォール」が2014年も登場!

最新ニュース

「サロンデュショコラ」限定商品 プラズリンロックフォール 80g 税込3,675 円
  • 「サロンデュショコラ」限定商品 プラズリンロックフォール 80g 税込3,675 円
  • 左:「プラズリン」125g 税込2,940 円  右:「プラズリン・パッション・カルージャ(ハウス缶)」200g 税込4,725 円
フランスの老舗菓子店「マゼ(MAZET)」から、2014年バレンタインシーズンに、フランスを代表する伝統菓子「プラズリン(Praslines)」を始めとするコンフィズリーが全国有名百貨店にてバレンタインシーズンの1月21日(火)より順次発売される。

マゼのスペシャリテである「プラズリン」は、銅釜の中で厳選されたアーモンドにカラメルを回しかけながら作られるこのお店の代名詞とも言えるコンフィズリーで、そのレシピは1636年から受け継がれている。

注目のアイテムは、2013年の新宿サロン デュ ショコラの実演限定商品として登場し、好評を博した「プラズリン ロックフォール」(80g 3,675円)。今回は全国サロン デュ ショコラ店舗で販売される。定番の「プラズリン」の楽しみ方を広げたいという想いで作られたこの商品は、ローストしたアーモンドに芳醇なロックフォールをふんだんに加えたカラメルソースを丁寧に回しかけて作られており、ロックフォールの塩気と独特の香りにカラメルの甘さがマッチした大人のプラズリン。チーズ好きにはたまらないインパクトの強い味わいに仕上がっている逸品。シャンパンなどの泡ものやワインとも好相性だ。

そのほかのバレンタイン商品には、マゼの人気商品をオリジナルデザイン缶に詰め合わせた「House Tin(ハウス缶)」が登場。缶のデザインは、サロン デュ ショコラの主催者であり、建築家のフランソワ・ジャンテ氏オリジナル。缶のデザインは、「プラズリン・パッションアーモンド・パッションへ―ゼルナッツ・カルージャ」「アマンダ・ミラボ」「ジブレット・グルロン」の3種類。(いずれも、100g 2,940円。販売期間:1月21日~2月14日)

フレーバー プラズリンシリーズには、日本でインスピレーションを得た「プラズリンゆず」とフランス・ゲランドの塩を使った「プラズリン ソルテッドキャラメル」が登場。(ともに65g 1,575円。販売期間:1月21日~2月14日)どれもマゼのロゴや創業地モンタルジーのミラボー広場に面した本店をモチーフに描かれたクラシカルなパッケージで、ギフトにもおすすめ。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top