上戸彩が石川県七尾市へ!干しエビの美味しさに感激『鶴瓶の家族に乾杯』

最新ニュース


ステキな家族を求めて日本中を巡るぶっつけ本番の旅番組『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK総合テレビ)。12月16日(月)は、女優の上戸彩が石川県七尾市を旅する後編!

七尾湾の船着き場を通りかかった鶴瓶と上戸は、船上で作業中の80歳の男性を目にして声をかける。二人は男性が捕ってきたタコをみせてもらい、さらに男性の家でタコ料理を食べたいとおねだりするのだが、男性は二人を連れて帰ると奥さんに怒られるからダメだと言い張り、二人のお願いを頑なに断り続ける。それならば……と、鶴瓶と上戸は船着き場の横にある男性の作業小屋に行きたいと言いだし、あれこれ理由をつけて小屋に突入していく。二人の強引さに観念した男性は、小屋で手作りの干しエビを炙り、二人に振る舞う。干しエビのあまりの美味しさに鶴瓶と上戸は大喜びする。

さたに、一人旅となった上戸は、商店街にある老舗の和ろうそく店を訪ねる。そこで社長の奥さんと息子の嫁に出会い、和ろうそくの魅力や京都から嫁いで来たお嫁さんに七尾市で暮らすことの楽しさを教えてもらい、盛り上がる。さらに社長と息子も帰宅。笑顔に溢れる仲良し家族に上戸は大感激!

■『鶴瓶の家族に乾杯』
2013年12月16日(月)20:00~20:45(NHK 総合テレビ)



《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top