高橋真麻、整形シミュレーションに「生きていけな~い!」『有吉弘行のダレトク!?』

最新ニュース


当たり前のように世の中にはびこる常識や通説、怪しげなウワサや都市伝説。それらを徹底的に検証、デマが広がる原因となった人物に真実を追求していくバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(関西テレビ・フジテレビ系毎週火曜23時~)の12月17日(火)の放送で、「コラーゲンを食べるとお肌をプルプルにするのはデマ」の真相に迫る。

今回、番組では高須克弥と西川史子の医療の分野で活躍する2人をゲストに迎えてさまざまなデマを撲滅していく。最初は、西川からのリクエストで、「コラーゲンを食べると、翌日お肌がプルプルになるというのはデマ」の真相を解明する。西川は「グルメロケで、コラーゲンを多く含んだメニューを食べて『明日プルプルになる』というコメントは、嘘なので言えない」と声高らかに主張。番組では、西川の主張が本当かどうかを確かめるため、調査員のアルコ&ピース・酒井健太が、コラーゲンたっぷりのフカヒレを食べた翌日に肌の状態を検査。果たしてお肌はプルプルになるのか、ならないのか?

そんななか、有吉弘行が高須に、高橋真麻の鼻について「ちょっと上を向いてるんですよ」と相談を持ちかける。高須は、作成した整形後のシミュレーション画像を公開し、それを見た一同は、「いいじゃん!(手術)やりなよ」と絶賛。高橋も「これ見たら、今の顔で生きていけな~い!」と嘆きの声をあげる!

さらに、ハリセンボン・箕輪はるか主演のミニドラマ「寂しい女のクリスマス・イブ」で、クリスマスにまつわるデマを検証していくと、間違いだらけのクリスマスにスタジオは騒然。当たり前だと思っていたクリスマスにまつわるデマとは?

■『有吉弘行のダレトク!?』
2013年12月17日(火)23:00~23:30(関西テレビ・フジテレビ系)



《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top