大友康平が人情味あふれる三陸の元漁師役で主演!謎の美女(芦名星)の思惑は…特集ドラマ『かつお』

最新ニュース


主演の大友康平はじめ、芦名星、梅沢富美男、サンドウイッチマンら、東北の俳優・タレント陣が集結! NHK仙台が初めて制作する、心温まる被災地の家族の特集ドラマ『かつお』が12月18日(水)19時30分からNHK総合で放送。

ストーリーは、人情味あふれる三陸の元漁師・武雄(大友康平)とその家族の愛の物語。武雄は仲間から“かつお”と呼ばれていた。泳いでいないと息ができないカツオのように全力疾走で前向きに生きてきたからだ。笑顔のかげで武雄は厳しい現実を抱えていた。妻(鈴木京香)は震災で行方不明に。息子と娘を残しては死ねないと、漁師をあきらめ慣れない建設現場で働いていた。しかし、謎の美女・栞里(芦名星)が現れてから一家に異変が起き始める……。切なくも愛に満ちた物語、どうぞお楽しみに!

■特集ドラマ『かつお』
2013年12月18日(水)19:30~(NHK総合)




関連リンク

公式サイト>>
《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top