タッキーがイキでいなせな鼠小僧に!妹役は忽那汐里!木曜時代劇『鼠(ねずみ)、江戸を疾(はし)る』

最新ニュース


滝沢秀明を主演に迎え、木曜時代劇『鼠(ねずみ)、江戸を疾(はし)る』が、1月9日(木)からNHK総合テレビでスタート! 原作は、国民的作家・赤川次郎初の時代劇ミステリー。時は江戸後期、文化文政時代。11代将軍家斉の治世は、側近政治がはびこり、江戸の町では、武家人・町民各々の不平不満は溜まる一方だった。そんな中、タッキー扮するご存知・鼠小僧が、千両箱から掴み出した金を江戸の町にばらまいていく、1話完結の痛快時代劇だ。

この度、渋谷の同局で第1回放送分の試写会がおこなわれ、主演の滝沢、共演の忽那汐里、髙嶋政宏が登壇した。滝沢は、「やるからには新しい鼠小僧として、平成の鼠小僧を作りたいという気持ちで今撮影に挑んでおります。見た感想は、新しい時代劇の枠を超えたエンターテインメント時代劇ができているんじゃないかなと思っております。まだ撮影中ですけれども、毎日やりがいを感じながら撮影をしていて、最終回まで皆さまに喜んでいただける、そして若い層の方、時代劇ファンの方、色々な層の方に楽しんでもらえる作品ができていると思いますので、視聴者の皆さんのハートを盗めるように頑張っていきたいなと思います」と意気込みを語った。

また、滝沢演じる“次郎吉”=鼠小僧の妹役の“小袖”を演じる忽那は、「今までもこの鼠小僧の物語は描かれてきたと思うのですが、今回は妹が出るという設定で、新しい形で皆さんにこの作品を楽しんでいただけたらなと思っています。個人的に時代劇はあまり経験がなく、立ち回りなども初めての経験で、周りの皆さんに助けていただきながら毎日撮影に励んでおります。少しでも多くの方に楽しんでいただけるように今後の撮影も頑張りたいと思います」と述べた。

粋でいなせで色気のある鼠小僧次郎吉はもちろん、赤川版のオリジナルキャラクターの“小袖”の活躍にも注目だ。

■木曜時代劇『鼠(ねずみ)、江戸を疾(はし)る』(NHK総合)
2014年1月9日(木)20:00~20:43
【出演】滝沢秀明、忽那汐里、片瀬那奈、京本大我、高嶋政宏 ほか
※高嶋政宏さんの「高」の字は正しくは、「はしごだか」です。


関連リンク

ドラマ関連サイト>>
《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top