杉浦太陽、愛妻・辻ちゃんを「守ってあげられる男になりたい」と笑顔で宣言!

最新ニュース

杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
  • 杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
  • 杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)&拳杉槙一氏(「ADONIS TABLE」青山のオーナーシェフ)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
  • 杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)&拳杉槙一氏(「ADONIS TABLE」青山のオーナーシェフ)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
  • 杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
  • 杉浦太陽&葉加瀬マイ(ミスFLASH2012&フードアナリスト)&拳杉槙一氏(「ADONIS TABLE」青山のオーナーシェフ)/『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ発売記念イベント
昨年ミニシアターながら大ヒットを記録し、ポニーキャニオンが贈る名画特集「映画美食宣言」キャンペーンのイチオシ作品にも選ばれた映画『クロワッサンで朝食を』。本作のBlu-ray&DVDが2月4(火)に発売され、これを記念して「アメブロ グルメランキング」1位(1月24日時点)の“グルメ王子”こと杉浦太陽がエプロン姿で登場! 本作にちなんで、杉浦さんのプロデュースする“クロワッサン朝食料理”を披露した。

本作の主人公は、エストニアで母を看取ったばかりのアンヌ。そんな彼女にパリでの家政婦の仕事が舞い込む。悲しみを振り切るように、憧れのパリへ旅立つのだが、彼女を待ち受けていたのは、高級アパルトマンに独りで暮らす、毒舌で気難しい老婦人・フリーダだった。

フリーダはおいしいクロワッサンの買い方も知らないアンヌを冷たく追い返そうとするが、遠い昔、エストニアから出てきたフリーダはアンヌにかつての自分を重ね、少しずつ心を開いていく。やがてアンヌは、フリーダの孤独な生活の秘密を知るのだが──。

この日にイベントには、杉浦さんと共に、アシスタントとしてフードアナリストの資格を持つ葉加瀬マイ(ミスFLASH2012)と、“ワルメンシェフ”こと拳杉槙一氏(「ADONIS TABLE」青山のオーナーシェフ)も登壇。

「家庭の冷蔵にあるようなもので、ササっとアレンジなクロワッサンと、もう一個は家にあるもので作るけれど、ワンランク上のオシャレを目指した」という2種類の“クロワッサン朝食料理”をプロデュースした杉浦さんと、葉加瀬マイさんが「ハムレタス+ツナ海苔マヨ(海苔佃煮+マヨネーズ+ツナ)」と「焼きハム+目玉焼き+オレンジジャムソース」を持って登場。

「ジャンヌ・モローも満足するでしょう(笑)!」と自信たっぷりの杉浦さんが、「ツナとノリの風味が口の中で広がって、日本人になじみやすい、食べやすい感じです!」と自己採点。

さらに、42インチのオーブンで焼いたという巨大クロワッサンを持参した、“ワルメンシェフ”こと拳杉シェフも杉浦さんの料理を試食し、「ツナと岩海苔の相性がすごくいい! 新たな発見です!」とプロも太鼓判を押すクオリティーに、会場も大きな拍手を贈っていた。

映画の感想について問われると、杉浦さんと葉加瀬さんの答えは対照的に…。

杉浦さんは、「この作品を観て、女性はいつまでたっても女性なので、妻を大事にしようと思いました。ずっとラブラブでいてあげたい。きっと、いるんだろなって思いましたけど(笑)。パリで85歳になって、カフェでお茶したいですね。甘えてくる85歳の彼女を守ってあげられる男になりたいですね」と妻である辻希美との生涯ラブラブ宣言。

一方で葉加瀬さんは、「ジャンヌ・モロー演じるフリーダが寂しい老後に見えて、私も独身なので、どうしよう寂しい…と思ったけれど、この映画には息子でもおかしくないような昔の恋人が出てきて、たまに顔を出してくれて。その人の前では女になるフリーダを観て、こういう歳の取り方もいいかもって(笑)。女性の喜びが出ていました」と独女ならではの光明を見つけ出したようだ。

<『クロワッサンで朝食を』DVD&ブルーレイ/リリース情報>

『クロワッサンで朝食を』【DVD/1枚組】
価格:¥4,700(税抜)

『クロワッサンで朝食を』【ブルーレイ/1枚組】
価格:¥4,700(税抜)

発売中 ※レンタル版同時リリース
発売元・販売元:ポニーキャニオン
(C) TS Productions - Amrion Ou - La Parti Production - 2012
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top