竹野内豊、“仮想空間”で『ニシノユキヒコの恋と冒険』舞台挨拶!

最新ニュース

竹野内豊&尾野真千子&成海璃子&木村文乃&阿川佐和子&井口奈己(監督)/『ニシノユキヒコの恋と冒険』
  • 竹野内豊&尾野真千子&成海璃子&木村文乃&阿川佐和子&井口奈己(監督)/『ニシノユキヒコの恋と冒険』
  • 竹野内豊&尾野真千子/『ニシノユキヒコの恋と冒険』
  • 上段:ニシノユキヒコ(竹野内豊)、マナミ(尾野真千子)、昴(成海璃子)、下段:タマ(木村文乃)、ササキサユリ(阿川佐和子)、井口奈己監督/アメーバ・ピグ版『ニシノユキヒコの恋と冒険』
大雪となった2月8日(土)、主演の竹野内豊を始め、共演の尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、阿川佐和子ら美女たちが登壇して映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』の初日舞台挨拶が行われたが、この日、本作に関するもう一つの舞台挨拶が行われていたことをご存じだろうか?

本作で竹野内さんが演じるのは、主人公は、容姿端麗・女に優しく・懲りることを知らない男・ニシノユキヒコ。そんな彼と恋愛関係をもった、数々の女性たちが思い出を語り、真実の愛を探して彷徨う、彼の恋と悲しみの人生を切なく描き出したラブ・ストーリー。

芥川賞作家・川上弘美の連作短編集を、『人のセックスを笑うな』('08)の井口奈己監督が映画化した本作。主演を務める竹野内を始め、彼を取り巻く魅力的な女性たちを、尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子といった豪華女優陣が演じている。

同日に行われたもう一つのイベントとは、『ニシノユキヒコの恋と冒険』とアバターコミュニティサービス「アメーバピグ」のコラボレーション企画として、初日舞台挨拶を「アメーバピグ」内にて再現したもの。

当日は「アメーバピグ」内に、劇中のキャラクターをモチーフにした“ピグ(アバター)”が登場。竹野内さんら出演陣と、井口監督が実際にキャラクターを操作し、1,500名のユーザーのピグエリアが常時満室の状態で挨拶を行い、竹野内さんは「本日、2月8日より公開です! 是非、ご覧ください」とコメント。

なお、出演者の登場後は、ピグ内の映像配信エリア「ピグチャンネル」にて、完成披露試写会の模様や竹野内豊のコメントを交えた特別映像も配信。閲覧したユーザーからは、「大分から参加しています!」「絶対観に行きます!」など映画に期待する声が多数寄せられた。

『ニシノユキヒコの恋と冒険』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top