タイムズ スパ・レスタで“さくら色”LED照明で上質な休息と快眠促進プログラム実施中

最新ニュース

池袋にある「TimesSPARESTA(タイムズ スパ・レスタ)」(東京都豊島区東池袋4‐25‐9 タイムズステーション池袋)は、タイムズ駐車場の「タイムズ24株式会社」が運営するスパ施設。近隣のビジネスパーソンの癒しスポットとして人気。
  • 池袋にある「TimesSPARESTA(タイムズ スパ・レスタ)」(東京都豊島区東池袋4‐25‐9 タイムズステーション池袋)は、タイムズ駐車場の「タイムズ24株式会社」が運営するスパ施設。近隣のビジネスパーソンの癒しスポットとして人気。
  • 「タイムズ スパ・レスタ」では、さくらLED照明を取り入れた、リラクゼーション空間を演出している。
池袋にある「TimesSPARESTA(タイムズ スパ・レスタ)」では、昨年12月より利用者ニーズに応え、スパならではの様々なプログラムを提案する「レスタ休息・快眠プログラム」を、快眠セラピストとして活躍している三橋美穂氏の協力のもと実施している。

池袋周辺のビジネスパーソンが、仕事の合間に休息をとったり、帰宅が深夜になった場合のステイスポットとしてもよく利用されるタイムズ スパ・レスタでは、お疲れのビジネスパーソンたちの上質な休息・快眠をサポートする空間演出を強化しており、2月からは「癒し」の効果があると確認されたシャープ株式会社の“さくら色”LED照明を、施設内に設置した。

癒しや疲労回復・抗疲労、リラクゼーション、メンタルヘルスケアなど、快適に暮らす空間づくりに役立つ電化製品などが注目を集めている昨今だが、この「さくら色LED照明」は、2012年3月にシャープ株式会社より発売となり業界で初めて癒しの効果が確認され、2012年1月には「癒し快適エビデンス応援マーク」を取得した。

たとえば、さくら色の照明では寒色系の照明よりも寝つきが早くなったり、光によるストレスが少なく、読書するとき白いページがやさしい色合いに感じるなど目にもやさしく感じられるという。

タイムズ スパ・レスタでは、さくら色LED照明は、レスタの10階リラックスラウンジ、フリーラウンジ、12階の女性専用リラックスラウンジに設置されている。話題のさくらLED照明の癒し効果がどんなものか、まだ体感してない方は、注目してみてはいかがだろうか。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top