『相棒-劇場版III-』特命係、絶海の孤島を走る! 緊迫感漂うポスター完成

最新ニュース

水谷豊&成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』 -(C) 2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ
  • 水谷豊&成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』 -(C) 2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ
  • 『相棒-劇場版III-』本ポスター -(C) 2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ
  • 水谷豊&成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』 -(C) 2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ
  • 水谷豊&成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』 -(C) 2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ
  • 水谷豊&成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』製作発表会見
  • 水谷豊&成宮寛貴&及川光博&石坂浩二&伊原剛志&釈由美子&宅麻伸&和泉聖治監督/『相棒-劇場版III-』製作発表会見
  • 水谷豊/『相棒-劇場版III-』製作発表会見
  • 成宮寛貴/『相棒-劇場版III-』製作発表会見
絶海の孤島という超・巨大な“密室”を舞台に、水谷豊&成宮寛貴の3代目“相棒”コンビが重大な謎に挑む、『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』の本ポスターが遂に完成した。

初登場から14年、連続ドラマのスタートから12年。これまで4本の劇場版が製作され、今秋から放送中の「season12」も高視聴率をキープしている「相棒」シリーズ。

警察庁長官官房付の神戸尊(及川光博)は、ある死亡事故の調査のため、特命係の杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)に、太平洋に浮かぶ孤島について“妙な噂”の極秘調査を依頼する。そこは、ある実業家が個人所有している “鳳凰島”。

なぜか元自衛隊員たちが、訓練のために共同生活を送っていた。この島で現場を見た右京は、それが事故ではなく、殺人事件であるという確信を持つ。やがて、外界から完全に閉ざされた孤島で捜査を進める2人に、得体の知れない巨大な力が襲いかかる…。

特命係の“相棒”コンビ二人がメインキャラクターとして活躍する作品としては、前作『相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』以来、実に約3年半ぶりとなる本作。今回、特命係の二人は、絶海に浮かぶ孤島の未開の地のようなジャングルや岩礁、断崖といった過酷な自然の中で捜査に奔走することになる。

本ポスターでは、主演の水谷さんと、3代目相棒として劇場版には初登場となる成宮さんの2人が、孤島の密林へと突入する場面を表現。後方の海岸からは水しぶきをあげながら迫り来る謎の隊員たちの姿もあり、緊迫感とともに疾走感にあふれ、これまでの『相棒』とは、一線を画した雰囲気が漂っている。

さらに、伊原剛志、釈由美子、宅麻伸のゲスト陣に加え、石坂浩二、2代目相棒の神戸こと及川さんの姿もあり、それぞれが神妙な面持ち。絶海の孤島に潜む「謎」の巨大さを物語っているかのようだ。

『相棒-劇場版-III-巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』は4月26日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top