【3時のおやつ】パレスホテル東京のカラフルな春スイーツがホワイトデー期間限定で登場

最新ニュース

【3時のおやつ】パレスホテル東京のカラフルな春スイーツがホワイトデー期間限定で登場
  • 【3時のおやつ】パレスホテル東京のカラフルな春スイーツがホワイトデー期間限定で登場
  • 【3時のおやつ】パレスホテル東京のカラフルな春スイーツがホワイトデー期間限定で登場
  • 【3時のおやつ】パレスホテル東京のカラフルな春スイーツがホワイトデー期間限定で登場
ここ数年は、2月のバレンタインが終わっても、3月のホワイトデー用に人気スイーツを買い求めるスイーツ女子が増加しており、2月後半もまだまだ注目スイーツが巷を賑わせている。

パレスホテル東京B1のペストリーショップ「SWEETS&DELI」では、ホワイトデー限定スイーツ3種が、3月1日(土)~14日(金)まで販売される。

昨年も人気を博した春を感じさせるポップでカラフルな「ロリポップ・ショコラ」(5本セット2,100円)が今年も登場する。昨年は、花に見立てたロリポップを数本束ねて、まるで花束のようにして男性から女性にプレゼントするのが人気を博した。今年は、苺、アプリコット、パッション、ライム、ヴェルガモットの5種セットで新登場だ。

パリのフラワーアーティスト「クリスチャン・トルチェ」によるプリザーブドフラワーとセットになったトリュフチョコレート「ボヌール」(9個入り 5,250円)もギフトとしておすすめ。パレスホテル東京オリジナルボックスに詰められた、「ボヌール=幸福」を意味するピンク色のバラのプリザーブドフラワーは、そのまま飾ってインテリアとして活用できる。

そして、キュートなカラーとふんわりとしたフォルムが人気のパレスホテル東京定番のスイーツ「ギモーヴ」(6個入り 525円)も期間限定で、ホワイトチョコレートと苺チョコレートをトッピングした2種類を用意。淡いピンクとホワイトのコントラストが春らしいアイテム。

どれにしようか迷ってしまうほど、キュートなパレスホテル東京のスイーツ3種。ぜひ今年のホワイトデーのためにゲットしたいおすすめスイーツだ。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top