“騒音”を吸い取って低減!?最新技術を開発する現場に潜入『Good Job!会社の星』

最新ニュース


20〜30代の若手社員の関心事、悩み、活躍などを取り上げる“仕事応援バラエティー”番組『Good Job!会社の星』(Eテレ)。役立つ情報をアンジャッシュと池田伸子アナウンサーが楽しく届ける。2月19日(水)は「騒音を消せ 凄(すご)ワザ職人集団SP」と題して放送。

今回のテーマは、現代社会の悩みの種でもある「騒音」。中でも建築現場や工場からの騒音は深刻。平成23年度、環境省に寄せられた苦情のうち、6割以上がこの2つで占められていた。そんな騒音に立ち向う2つの会社の技術者たちが。番組ではわずか33ミリで大きな騒音を「吸い取る」町工場と、「音ぶつけて消す」技術で騒音を低減させる建設会社を紹介。世のため人のため、様々な困りごとに応えるべく、最新の技術を開発に挑む現場を取材しながら、技術者たちの思いに迫る!

■『Good Job!会社の星』
2014年2月19日(水)23:30~23:55(Eテレ)


関連リンク

公式サイト>>
《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top