「BBC EARTH」が手がける3Dドキュメンタリー『ネイチャー』…世界最速で日本公開!

最新ニュース

『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
  • 『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
  • 『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
  • 『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
  • 『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
  • 『ネイチャー』-(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
『ディープ・ブルー』『アース』のBBC EARTHが、史上初の“4KHD3D”カメラで地球上の未知なる世界を捉えたネイチャー・ドキュメンタリー映画『ネイチャー』の日本公開が、世界最速となる5月2日に決定した。

現代に暮らす多くの人々は普段、雨から屋根に守られ、大自然の凄さを忘れている。しかし、子どものように目を見開いて世界の不思議に目を向けることができれば、雨粒の中にさえ美しさを見い出すことができるだろう。日常の光景ですらそうならば、もし地球上で最も神秘的な場所を冒険することができれば、どんなに素晴らしい光景として映ることだろう。

そんな想像力に身を任せるように、本作は地球上に存在する“大自然の王国”へと観る者を導いていく――。

世界最高峰のネイチャードキュメンタリーを作り続けてきたBBC EARTHが、573日という膨大な時間を費やし、本作のためだけに開発した特注の3D撮影機材を駆使して、未だ人類が目にしたことのない、美しき地球を“体感”できる本作。

さらに今回、シネマカフェにて世界初公開となったのは、力強さを印象付ける象、幻想的な海を泳ぐウミガメ、灼熱の砂漠で存在感を誇示する愛らしいトカゲなど、観る者の心を奪う驚異的な自然の美しさを表現する5枚のビジュアル。これが映像として命を吹き込まれたとき、どのような世界が広がるのかと考えるだけでワクワクする躍動感のあるものとなっている。

本作で描かれているのは、大自然の王国における“7つの領域”だ。アフリカ中央部に広がる謎めいた森、人間を寄せ付けない世界最大の火山でできた燃え盛る地下世界、容赦のない世界最古の砂漠に流れる異国の砂、雨をひたすら待つ灼熱の平原、カラフルなサンゴ礁が誘う魅惑の海中都市、赤道直下にある凍てつく山脈、ジェットコースターのような滝を落下する荒れ狂う激流。

驚異の大自然が魅せる豊かな表情を、最先端技術で切り取った本作。まるで自分がそこいるかのような臨場感あふれる3D体験で、“いのち”を体感してみて。

『ネイチャー』は5月2日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top