サム・ワーシントン、恋人を蹴ったパパラッチを殴打して逮捕

最新ニュース

サム・ワーシントン-(C) Getty Images
  • サム・ワーシントン-(C) Getty Images
  • ララ・ビングル&サム・ワーシントン-(C) Getty Images
  • サム・ワーシントン-(C) Getty Images
『アバター』の主演で知られるサム・ワーシントンが23日(現地時間)、ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジでパパラッチを殴打、逮捕された。

37歳のサムは同日午後5時半ごろ、26歳の女性と一緒にいたところを直撃したパパラッチの顔を殴ったのだが、その前にパパラッチがララの脚を蹴ったのが原因だという。ニューヨーク市警察は女性の名前を明らかにしなかったが、「E!Online」など複数のメディアは一緒にいたのはサムの恋人でモデルのララ・ビングルだと報じている。

サムはすでに釈放されたが、26日(現地時間)に出廷しなければならない。一方、過失傷害、暴行、嫌がらせの罪状で逮捕されたパパラッチは24日現在拘留中だ。

サムは2012年11月にもジョージア州アトランタのバーで泥酔状態でけんか騒ぎを起こし、逮捕されたことがある。

イギリスの「Daily Mail」紙によると、サムは「俺の妻を蹴ったな!」と怒鳴りながらパパラッチに殴りかかったことから、サムとララが極秘結婚したのではないかとうわさも立ち始めているという。2人は今年になってから左手薬指にお揃いの指輪をはめているが、ララの友人は「私の知る限り、まだ結婚はしてないはず」と同紙上で話している。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top