ジャスティン・ビーバー、ボディーガードが逮捕される

最新ニュース

ジャスティン・ビーバー-(C) Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー-(C) Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー
  • ジャスティン・ビーバー-(C) Getty Images
ジャスティン・ビーバーのボディーガードが25日(現地時間)に逮捕されたようだ。ジャスティンがジョージア州アトランタにあるテーマパークを訪れていた際に、パパラッチのカメラを盗んだという罪で、ジャスティンのボディーガードのひとりが警察に拘置された。

警察関係者が「TMZ.com」に話したところによると、ジャスティンの取り巻きのひとりがパパラッチと口論になり、その男性のカメラを取り上げた後、ジャスティン所有の車、エスカレードに乗り込み、運転手に逃げ去るように指示したという。その後警察官が、同市内にジャスティンが借りている新居の外に駐車してあったその車からカメラを発見し、パパラッチの手元へと返還されたという。警察側は、今回の事件に関連して運転手を逮捕するかを現在もまだ決めかねているという。

そんな中、ジャスティンと頻繁に一緒にいるところが目撃され、先月にジャスティンが逮捕されたときにも一緒にいたモデルのシャンタル・ジェフリーズは、「金目当て」でジャスティンを名声のために利用しているという批判に対して、「E!News」で「もし私が金目当てで何かをしているというなら、私には目的があって、それに向かって努力しているからよ」「私は自分のアイブローのラインを持っているわ。私は自分で製品をデザインして、自分の欲しいものを選んで、それに自分のお金を費やしているの。そこから私はお金を稼いでいるし、モデルの仕事で自分のお金を稼いで、学校にだって通っているんだから、本当に誰の助けもいらないわ」「私は強い独立した女なの。だから男なんていらないわ」と反論している。

また、シャンタルはジャスティンがドラッグに手を出している姿を見たことはないとし、2人の関係はロマンチックなものではないと語っている。「ジャスティンは楽しいわ。クールだしいい人よ」。

そんなジャスティンは、先月に飲酒および麻薬の影響下での運転、期限切れの運転免許による運転、逮捕時の抵抗により逮捕された罪で、3月3日にフロリダの裁判所に出廷する予定となっている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top