アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ

最新ニュース

アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ
  • アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ
  • アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ
  • アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ
  • アカデミー賞助演男優賞候補のイケメンたち、母親同伴で授賞式出席へ
2日(現地時間)に開催される第86回アカデミー賞授賞式。セレブたちが誰と一緒に出席するかも注目ポイントだが、今年は助演男優賞候補5人のうち3人が母親を同伴することが分かった。

『それでも夜は明ける』で候補になったマイケル・ファスベンダーは両親が故郷のアイルランドからわざわざ渡米する予定。マイケルは数か月前からモデルのマダリーナ・ゲネアと交際中だが、レッド・カーペットを一緒に歩くことはないという。

『アメリカン・ハッスル』のブラッドリー・クーパーは昨年に引き続き、今年も母親と出席する。ブラッドリーはちょうど1年ほど前から17歳年下のモデルの恋人、スキ・ウォーターハウスと交際しているが、彼女とは授賞式後のパーティで一緒に過ごす予定だという。

主演のマシュー・マコノヒーとともに受賞が有力視されている『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャレッド・レトも母親をエスコートするという。ジャレッドは自身の成功は母親のサポートあってのものだと以前から話していて、レッド・カーペットなど晴れの舞台に共に立つことで感謝の気持ちを表すのだそうだ。

3人は『キャプテン・フィリップス』のバーカッド・アブディ、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のジョナ・ヒルとともに助演男優賞を競う。

第86回アカデミー賞授賞式は日本時間3日にWOWOWプライムで生中継される。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top