【第86回アカデミー賞】「主演女優賞」はケイト・ブランシェット! ウディ・アレン作品で受賞

最新ニュース

アカデミー賞主演女優賞ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
  • アカデミー賞主演女優賞ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
  • アカデミー賞主演女優賞ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
  • 『ブルージャスミン』-(C) 2013 Gravier Productions, Inc.
  • アカデミー賞主演女優賞ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
  • ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
  • ケイト・ブランシェット-(C) Getty Images
3月3日(月)、ついに授賞式を迎えた世界最大の映画の祭典「第86回アカデミー賞」。「主演女優賞」にはウディ・アレン監督の最新作『ブルージャスミン』のヒロインを務めたケイト・ブランシェットが輝いた。

ケイトが本作で演じたのは、ニューヨーク・セレブリティ界の花と謳われたジャスミン。しかし裕福でハンサムな実業家のハルと別れ、贅沢三昧だった結婚生活も資産もすべてを失ってしまう。

庶民的なシングルマザーである妹・ジンジャーを頼りにサンフランシスコを訪ねるジャスミンだったが、過去の栄華を忘れられず、華やかな世界への返り咲きを図るものの全てが空回りしていき…。

栄光の「過去」と悲惨な「現在」とが交互に映し出されるが、そのどちらもを軽妙かつ大胆に演じあげたケイトの鬼気迫る迫真の演技、表情が評価され今回の受賞となったた。

「ウディ・アレンの素晴らしいシナリオのおかげで、私はここに立っています」とアレン監督に感謝。さらに、エイミー・アダムス(『アメリカン・ハッスル』)、メリル・ストリープ(『8月の家族たち』)、サンドラ・ブロック(『ゼロ・グラビティ』)、ジュディー・デンチ(『あなたを抱きしめる日まで』)の同賞にノミネートされた女優たちの名前を挙げ、「素晴らしいみなさんの中で、こんな素敵な賞を頂けて嬉しい」「女性をテーマにした映画はニッチだと思っているとしたら間違いだわ。ちゃんと観たい人がいて、ちゃんと稼ぎ頭になれるんです」と語った。

『ブルージャスミン』は5月10日(土)より新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開。

特集「2014 ACADEMY AWARDS」
http://www.cinemacafe.net/feature/oscar2014/

生中継!第86回アカデミー賞授賞式
3月3日(月)午前9:00より生中継 [WOWOWプライム]
リピート放送 3月3日(月)21:00
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top