ゴディバの2014年ホワイトデー、限定アイテムや店頭イベントで盛り上げる

最新ニュース

スペインの人気アーティスト、ハメイ・アジョンがデザインするゴディバ 2014年ホワイトデー限定パッケージ。「サーカスの不思議な世界」にインスピレーションを受けてデザインされた、ポップでカラフルなパッケージ。
  • スペインの人気アーティスト、ハメイ・アジョンがデザインするゴディバ 2014年ホワイトデー限定パッケージ。「サーカスの不思議な世界」にインスピレーションを受けてデザインされた、ポップでカラフルなパッケージ。
  • ホワイトデー目前の3月8日(土)・9日(日)の2日間、ダイバーシティ東京 プラザ3Fのゴディバ店頭にて、ウインクとスマイル、2つのフィジカルな体験を通して、愛情や感謝を伝えるメッセージを作成できるイベント「GODIVA ink&Smileプロジェクト」を実施。
バレンタインが終わったら、男性陣はホワイトデーのお返し準備をスタート。女性が喜ぶ人気スイーツブランドからは早くも、限定アイテムが登場中だ。また男性だけでなく、女性自身も自分へのご褒美にホワイトデースイーツを購入する人が増えている。男女問わず、あなたはお気に入りのアイテムをもう見つけられただろうか?

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバでは、3月14日(金)までの期間、全国の有名百貨店内ゴディバショップ及びゴディバ専門店にてホワイトデー限定「キューブプラリネ コレクション」を販売中だ。

今年のホワイトデーのために開発されたのは、スタイリッシュなキューブ型の限定チョコレート「キューブプラリネ」のコレクション。限定粒は、甘く熟したウィピオン産ストロベリーが入ったヘーゼルナッツプラリネをミルクチョコレートで包んだ「フレーズ ドゥ ウィピオン」や、フルーティーで花のような香りのタヒチ産バニラがほどよくブレンドされたバレンシア産アーモンドのプラリネをホワイトチョコレートで包んだ「バニーユ ドゥ タヒチ」など、原材料にこだわった5種類が登場。

パッケージのデザインは、細やかでありながら力強く、個性的な作風で知られる新進気鋭のスペイン人アーティスト、ハイメ・アジョンが手がけ、「サーカスの不思議な世界」にインスピレーションを受けてデザインされた。空中ブランコをする男女が手を取り合う姿や、車の上に乗った可愛らしいゾウを照らし出すスポットライトが、サーカスのワクワク、ドキドキするような気持ちを表現していて、ホワイトデーの楽しい気分を盛り上げてくれる。

商品のラインナップは、今年のホワイトデー限定粒のキューブプラリネのみを贅沢に詰め合わせた「キューブプラリネ セレクション」(3粒入り 1,365円~)、限定粒のキューブプラリネとハイメ・アジョンのデザインで包んだ2種類の限定カレ「ミルククランチ」、「ダークストロベリー」と人気の定番チョコレートをセットした「キューブプラリネ アソートメント」(4粒入り 1,050円~)、そしてハイメ・アジョンのハート型のパッケージの「キューブプラリネ ハートボックス」(6粒入り 2,520円)などなど、パッケージやサイズ、チョコレートの種類などいろいろと選べる各種限定アイテムが揃う。

また、ホワイトデー目前の3月8日(土)・9日(日)の2日間、ダイバーシティ東京 プラザ3Fのゴディバ店頭にて、「愛にあふれる仕草を、大切な人におくろう」をテーマに、「GODIVA Wink&Smileプロジェクト」が実施される。店頭に設置された最先端の顔認識システムを搭載したマシンで、ウィンクとスマイルを使って、ルーレットのようにまわるメッセージから、自分が大切な人に伝えたい言葉を選択。そしてその本気度を計るウィンクゲームをホワイトデーのために追加。本気度の高さによって豪華プレゼントがゲットできる。

またゲームプレイ中に作成したメッセージは、GIFアニメーションとしてキャンペーンサイトにアップされ、SNSのシェア機能などで大切な人に「世界で1つだけのメッセージ」として送ることができる。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top