30代でも骨粗しょう症に!? 骨の若さを保つワザを紹介!『ためしてガッテン』

最新ニュース

ふだんの生活の「なぜ?」「どうして?」について、最先端の科学とユニークな実験で試し、合点がいくまで徹底調査する『ためしてガッテン』(NHK総合テレビ)。毎週毎週、目からウロコの連続で驚きの情報満載。あなたの生活が変わる!? 3月5日(水)は「30代で骨粗しょう症!?意外な真犯人&驚きの新薬」と題して送る。

骨がスカスカになってしまう恐ろしい病気「骨粗しょう症」だが、まさか30代で発症すると思っているなんて!? 骨粗しょう症の患者数は今や1300万人。「でもお年寄りの病気でしょ?」と思っていたら大間違い。その意外な真犯人「○○体型」って? また、骨密度がアップする新薬やウラ技も紹介!

最新調査で、30~40代でも骨密度が危険ゾーンに突入してしまっている人が1割もいることが判明。しかも、骨密度の低下が、なぜか全身の免疫や活力の低下を招くという衝撃の事実も明らかに。骨粗しょう症になりやすいタイプの人に共通する「ある特徴」とは? たった2回の使用で骨密度が1割もアップしちゃった人もいるという新薬とは?

最新情報満載で、あなたの骨に忍び寄る異変をいち早くキャッチする方法や、全身の骨の若さを保つワザをお伝えする。

【ゲスト】高木美保 つるの剛士 山瀬まみ

■『ためしてガッテン』
2014年3月5日(水)20:00~20:43(NHK総合テレビ)

関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top