観月ありさ主演『夜のせんせい』第8話は、4年1組の生徒が駆け落ち!?

最新ニュース

観月ありさ演じるスナックのママ上がりの定時制高校教師・夜野桜が、10代から80代の年齢も環境もばらばらな生徒たちと共に成長する姿が描かれる学園ドラマ『夜のせんせい』(TBS系にて毎週金曜22時から放送中)。3月7日(金)放送の第8話では、神戸優奈(滝裕可里)が電撃結婚することになり、そのことがきっかけで4年1組のある生徒の駆け落ちが発覚する。

優奈が、勤務先のキャバクラで出会った商社マンと電撃結婚することに。さっそく行われた結納には、両家の家族と共に優奈の祖父である高倉富雄(織本順吉)も同席していた。

同じ頃、4年1組では、華(蓮佛美沙子)が中心となり、ウェディングパーティーのためのビデオ撮影に取りかかろうとしていた。そんな中、桜はパーティーをスナック「来来」で行うとクラスに発表した上、一人一芸をノルマにし、全員強制参加を言い渡す。教室でブーイングが起こる中、結納をしていたはずの優奈が、着物を着たまま教室に駆け込んできた。驚いた桜が「なぜ教室に来たのか」と尋ねると、優奈は信じられない言葉を口にする。何やら、4年1組の生徒が駆け落ちをしたというのだ。果たして優奈の身に何があったのか? そして、駆け落ちをした生徒とは一体誰なのか……? 

■金曜ドラマ『夜のせんせい』
2014年3月7日(金)22:00~22:54(TBS系)

【出演】観月ありさ、蓮佛美沙子、田中圭、大政絢、高橋一生、織本順吉、新川優愛、山本舞香、清水くるみ、太賀、岡山天音、滝裕可里、江原由夏、光石研、矢柴俊博、中原丈雄、大倉孝二、堀内敬子、笹野高史、山本耕史 ほか

関連リンク



観月ありさ主演『夜のせんせい』第8話は、4年1組の生徒が駆け落ち!?

《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top