中村蒼、上野樹里主演の新ドラマ『アリスの棘』で心優しい小児科研修医役に挑戦

最新ニュース

4月よりTBS系にて放送される上野樹里主演の新ドラマ『アリスの棘』(毎週金曜21時)に、俳優の中村蒼が小児科研修医役で出演することが決定した。

本作は、患者のための治療よりも研究を進めるためリスクのある治療に盲進したり、自らの保身のため医療ミスを隠蔽するという医師の悪事が横行している大学病院を舞台に、全てを捨てて復讐に命をかけるダークヒロインの姿を描いた、構想に3年をかけたという完全オリジナルドラマ。上野演じるクールでタフな主人公・水野明日美が父親の仇を打つため、患者に寄り添わない医者たちに強い意志と明晰な頭脳で鉄槌を下していく医療サスペンスだ。 

中村が演じるのは、院内で絶大な権力を持つ磐台教授の息子・磐台悠真。父親の存在をプレッシャーに感じながらも、健気に頑張る素直で心優しい青年という役どころだ。中村は「とても純粋で真っ直ぐな悠真に、強い愛着が湧いています。院内に悪徳医師が溢れる中、悠真を観て癒されていただけたら」と役への思いをコメント。高橋正尚プロデューサーは、「大人の俳優に向かって目を見張る勢いで進化を遂げながらも、その目は純粋な輝きを失っていない。そんな稀有な存在である蒼くんだからこそ、純朴に人を愛しながら、悲しい運命を背負うという役をお願いしました」と、中村の起用理由を明かしている。

上野とは今回が初共演だという中村だが、“復讐”がテーマのストーリーにどのような形で関わってくるのか。放送をお楽しみに!


■金曜ドラマ『アリスの棘』
2014年4月スタート(TBS系)
毎週金曜21:00~


関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top