TOKIO国分太一、V6井ノ原快彦からのエールに笑顔!新生活情報番組『いっぷく!』

最新ニュース

3月31日(月)8時よりTBS系にてスタートする新生活情報番組『いっぷく!』のメインMCを務めるTOKIOの国分太一が、8日に同局で会見を行い、意気込みを語った。

本番組は、メインMCに国分を迎え、「いつもの朝に福きたる!」を合言葉に、朝の天気、ライブニュース、話題のスポットからの生中継、新規オープン店&トレンド情報はもちろん、衣食住・教育・美容・健康など、あらゆるジャンルの生活情報を毎日特集する。また、旬のゲストを招いてのトークコーナー、今夜のおかずに役立つ料理コーナーなど、盛りだくさんで届ける。さらに、SNSを利用するなどし、視聴者と交流を図っていく。国分のアシスタントとして枡田絵理奈TBSアナウンサーも出演。また、“ハコちゃん”として注目を集めている作家の岩下尚史も毎日出演する。

生の帯番組のMCに初挑戦する国分は、今回の起用について「最初は出来ないと思いましたが、数多くない朝番組のオファーを頂けたことや、この年齢で新たな挑戦が出来るというのはとても幸せだと思ったので、途中から気持ちを切り替え“楽しもう、やってみよう”と思うようになりました」とコメント。プレッシャーは未だに感じているようで、「“うまく行きそう”という気持ちと“うまく行くのかな?”という気持ちが毎日交互に来ているので、早く(放送を)してしまった方が、気が楽になると思います」と、心情を明かした。また、「意気込まないことが一番大事。皆さんの朝の時間になじめるように、初回を100回目と同じように作りたい。最初からスマートにやろうとは思っていないので、僕の不器用な部分も出れば良いと思います。成長も楽しんでもらえたら」と、謙虚な姿勢を見せた。

20代前半は、TOKIOとしてデビューしていたものの、まだ時間には余裕があったという国分。「この時間帯は、主婦の皆さんがいろいろなことをしながら情報を得ています。僕もデビューしたての頃は、朝の番組で情報を得ていました。『いっぷく!』では新たな情報、温かい情報を難しくなく提供できたら」と当時を振り返りながら意気込んでいた。

ジャニーズ事務所では、SMAPの中居正広、嵐の櫻井翔、NEWSの小山慶一郎など、司会として活躍しているタレントが多数在籍している。国分は、「皆さんすごいとしか言いようがない」と尊敬の念を。さらに、朝の帯番組の“先輩”たちからも、様々なアドバイスをもらったという。仲が良いという羽鳥慎一からは「新聞を全紙見ているよ」と、同じジャニーズ事務所の井ノ原快彦からは「楽にやれば良いんだよ」と、それぞれエールを送られたそうで、「いろいろなやり方があるんだなと思いました。皆さんの真似をしようと思うと頭がパンクするので、自分に合ったやり方がそのうちに見つかれば。視聴者の皆さんと共に、情報を学ぶという立ち位置からスタートしたいです」と真摯に語った。

共演者となる枡田アナウンサー、岩下とは、既に食事に行き親交を育んだという。3人で作る空気感は、「ハコちゃん(岩下)がいるので、どうなるかな……新しい朝になるんじゃないかな? 常識人の枡田さんには頑張ってもらわないと(笑)。僕たちの空気感を皆さんに楽しんでもらえたら」と語るように、まだ未知数のようだ。最後に、キャッチコピーである「いつもの朝に福来たる。」にちなみ、普段福が来るようにしていることを聞かれると、「(携帯電話の)待受画面を、長瀬(智也)の友人の画像にしています。恰幅の良い人が恵方巻を食べている画像なんですが、飽きないくらい面白いんです。そういう幸せな感じは、福に繋がるんじゃないかなと思います」と福いっぱいの笑顔で語り、目を輝かせていた。

■『いっぷく!』
2014年3月31日(月)スタート(TBS系)
毎週月曜~金曜8:00~9:55

【メインMC】国分太一
【アシスタント】枡田絵理奈(TBSアナウンサー)
【毎日出演】岩下尚史


関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top