【ご招待】『リベンジ・マッチ』試写会に15組30名様

プレゼント

『リベンジ・マッチ』-(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • 『リベンジ・マッチ』-(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
〆切り:3月18日(火)

日時:3月28日(金)18:00開場/18:30開映
場所:有楽町朝日ホール(東京・有楽町)


ヘンリー・“レーザー”・シャープとビリー・“ザ・キッド”・マクドネン。ボクシング界でその実力を競い合っていた若き日の2人は、熾烈なライバル心から全米で注目を集めるようになる。互いに1回ずつ勝利を収めたが、1983年、いよいよ運命の3回目の決戦前夜、レイザーが突然引退を発表。謎を多く残したまま、両者のボクサー人生に強烈なノックアウト・パンチを与えた。あれから30年後…―大儲けのチャンスだと確信したボクシングのプロモーター、ダンテ・スレートJr.は、2人が拒めないオファーを出す。そのオファーとは、もう一度リングに上がり、今度こそ、最終決着をつけるというものだった――。

“映画界の生きる伝説”シルベスター・スタローン&ロバート・デ・ニーロのW主演がついに実現した『リベンジ・マッチ』が4月4日(金)より全国にて公開される。『50回目のファースト・キス』で笑いと感動を卓越した演出力で魅せたピーター・シーガルが監督を務めた本作。永遠のライバルであるボクサー役を演じるのは、『ロッキー』のシルベスターと、『レイジング・ブル』のロバート。レイザーに往年の輝きを取り戻させようとする元トレーナー役にアラン・アーキン(『リトル・ミス・サンシャイン』)、レイザーの最愛の女だったサリー・ローズにキム・ベイシンガー(『L.A.コンフィデンシャル』)ら豪華実力派俳優陣が脇を固める。引退を翻し、永遠のライバルとして人生最後のボクシング・マッチに挑む老ボクサー2人を描いた本作。こちらの公開に『リベンジ・マッチ』試写会に15組30名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top