原田美枝子、余貴美子、上地雄輔らが、東日本大震災をドラマで伝える『生きたい たすけたい』

最新ニュース

震災から3年。実際に起こった出来事やエピソードを独自に取材し再構成した特選ドラマ『生きたいたすけたい』が完成。3月11日(火)22時からNHK総合にて放送される。

2011年3月11日、東日本大震災発生。宮城県気仙沼市で、着の身着のままで公民館に避難した、446人。避難した人々を容赦なく襲う、10メートルを超える津波。小さな命を守るため、障害児施設の園長を務める真佐子(原田美枝子)や保育所所長・つつじ(余貴美子)をはじめとする大人たちは子供らに優しく語りかけ、身をていして、寒さや火災、そして恐怖と必死に闘い続けた。そんな時、ある奇跡の絆が彼らの窮地を救う……! 絶望の中から立ちあがる、人々の勇気と、その人々を支えたいという「絆」の物語が、いま描かれる。

【出演】
原田美枝子、余貴美子、上地雄輔、菅田俊、山本裕典/北見敏之、中西美帆、温水洋一、
広岡由里子、宮地雅子、秋月三佳、鈴木正幸、山本亨、松尾れい子、門脇 麦、富澤たけし、豊嶋花
/山崎裕太、鈴木拓/青木崇高/水野久美、佐々木すみ江、織本順吉/佐野史郎/遠藤憲一 ほか

■特選ドラマ『生きたいたすけたい』(NHK総合)
2014年3月11日(火) 22:00~23:13
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top