マイリー・サイラスのツアーバスが“炎上”!

最新ニュース

マイリー・サイラス/(C) Getty Images
  • マイリー・サイラス/(C) Getty Images
  • マイリー・サイラス/(C) Getty Images
  • マイリー・サイラス/(C) Getty Images
マイリー・サイラスのツアーバスが炎上する事件が起きた。17日(月)の夜、マイリーとその一行が「バンガース」ツアーの次の公演地であるニューオーリンズに向かっていたところ、その中の1台が突然発火したという。

その車内には当時、マイリーの妹ノア・サイラスと母親が乗車しており、ノアがそのときの様子を撮影した一連のビデオを「ツアーバスがダウン!」というキャプション付きでインスタグラムに投稿した。その後、ノアは誰も怪我人が出なかったことをツイートしている。「みんな無事に脱出して、怪我人は出ていないわ! みんな大丈夫よ!」。

「TMZ」は火災の原因がタイヤの破裂によるものであり、マイリーの過激なイメージに反対する教会の抗議団体によってバスに火がつけられたという事件直後のファンの憶測を否定している。

唯一の被害者といえば、マイリーの母親の所持品であるウサギのぬいぐるみだったようで、ノアはウサギのぬいぐるみの頭から炎が出ている風にわざと加工された写真を冗談まじりに投稿していた。「ウサギがやられたわ! お母さんのおもちゃのウサギが燃えてしまったの!」。

当のマイリーは現在、ステージ上でビル・クリントンのマスクをかぶった男性相手にセクシーな動きをしたり、クルマのボンネット上で挑発的に身もだえするような過激なパフォーマンス繰り広げ、賛否両論を巻き起こしている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top