仲村トオル&伊藤淳史、プライベートでの“険悪”ぶりを露呈!?

最新ニュース

伊藤淳史&仲村トオル/『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』完成披露舞台挨拶
  • 伊藤淳史&仲村トオル/『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』完成披露舞台挨拶
  • 西島秀俊&松坂桃李/『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』完成披露舞台挨拶
  • 生瀬勝久/『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』完成披露舞台挨拶
  • 伊藤淳史&仲村トオル/『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』完成披露舞台挨拶
人気連続ドラマシリーズの劇場版で完結編となる『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』に出演する伊藤淳史、仲村トオル、西島秀俊、松坂桃李、生瀬勝久、桐谷美玲、栗山千明が3月20日(木)に行なわれた完成披露試写会の上映前舞台挨拶に登壇した。

シリーズ第4作となる「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」が先日、最終回を迎えたが、その後の物語が展開。9人もの怪死事件、東城医大病院に届いた謎の脅迫の真相に田口&白鳥の凸凹コンビが挑む。

2008年以来、6年にわたって続いたシリーズとあって、トークでは様々な思い出話も。伊藤さんは、シリーズを重ねる中で仲村さんとの間に生まれた強い“絆”について「こないだ、車で走っていたら、隣のレーンの車が偶然、トオルさんでした(笑)。これも6年もやってるからこそ!」と“運命”を強調。

しかし仲村さんはその時、伊藤さんに気付かなかったそう…。伊藤さんは車から身を乗り出して必死で存在をアピールしていたというが、仲村さんは「あんなに身を乗り出してる人は、まともじゃないと思って…(笑)」と顔をよく見ずに関わり合いを避けたことを明かし、会場は笑いに包まれた。

一方、仲村さんはクランクアップの際にプレゼントされたという特製のメッセージ付きの“チーム・バチスタ”のワインの存在に言及。「こんないいもの、いつ飲むの? 一人じゃ飲めない! と思って、伊藤くんと『今度、みんなで飲もう』と約束した」という。だが伊藤さんは「すっかり忘れて、奥さんと飲んじゃいました(苦笑)!」と信じられない失態を告白。長年のコンビにハッキリと刻まれた“断絶”に再び会場は笑いに包まれた。

西島さんと松坂さんは2010年の第2シリーズ「ジェネラル・ルージュの凱旋」に続いて本作で救命医療チームのメンバーとして共演したが、当時は研修医役だった松坂さんは今回は正式な医師になっており「(役の)名前で呼ばれるのが嬉しかったです。前は『おい、研修医!』という感じだったので」と伊藤さんと仲村さんのコンビから失われた(?)、師弟コンビの絆の強さを見せつける。西島さんは「今日、ここに来ていない救命医療チームのみんなに感謝してます。良いチームをみんなで作り上げました」と充実した表情で語った。

さらに、本作で“異物”として、仲村さん演じる白鳥に負けない存在感を放っているのが生瀬さん演じるアメリカ帰りの医師・東堂。生瀬さんは自分の役柄の素晴らしさを「アメリカ帰りでノーベル賞に最も近いと言われてる…小保方(晴子)さんみたいな方です」とかなりきわどい表現でアピール!

さらに生瀬さんは、白鳥=仲村さんを目の敵にし「この人、(劇中で)嫌味ばっかり言うからイラッとした」と“口撃”する。仲村さんも負けじと「僕は生瀬さんみたいに思いつきでお芝居はやってないので」と反論。さらに生瀬さんが「思いつきじゃない! 同じ芝居ができないだけだ(笑)!」と再反論(?)し、2人の丁々発止のやり取りに会場は上映前から笑いと興奮に包まれていた。

『チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像』は3月29日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top